« ROAD その17 ~富士チャレンジ200~ | トップページ | 富士チャレンジ200 記録 »

2006年10月30日 (月)

ROAD その・・・ならず

今日は有休を取っていたので、ガリレオを購入したショップに行って来ました。目的はガリレオの不満点についての相談と、トップチューブに付けるバックの購入のためです。

5月末に納車されて以来、大きな不満はないのですが、あえてあげるとすれば、
 ①ブレーキレバーが遠い(手が小さいので・・・)
 ②もう少し、軽いギアが欲しいな
と、大したことはありません。ただ、ブレーキレバーが遠いというのは、ブレーキレバーをしっかり握れないということになり、坂道を下っている時や、スピードが出ている時に、非常に危険です。そこで、何か良い手はないかと相談しに行きました。

ブレーキレバーについては、ハンドルを違う形状のもに交換する案もありましたが、ショップの方と相談した結果、費用が安い(840円)スペーサーを挟む方法にしました。スペーサーを挟むことによって、最初からブレーキレバーをある程度手前に持ってくるのです。早速着けてもらい握ってみたところ、なかなか良い感じです。今までより楽に握れます。では試しのサイクリングと思ったのですが、昨日の後遺症が残っており、断念しました。平地で20km程度であれば行けそうな気はするのですが、股関節が痛くて。昨日もレース中(しかも序盤から)から痛かったのですが。階段を上るが辛いです。

Imgp2135  わかりづらいですが、スペーサー装着後です。

 

 

 

 

次に軽いギアですが、フロントのトリプル化を聞いてみたところ、ディレイラーやその他、交換が必要なパーツがいくつかあるとのこと。それよりはスプロケットの交換で対応してはどうかと提案されました。
 現行:
12-13-14-15-16-17-19-21-23-25T
 変更:12-13-14-15-16-17-19-21-24-27T
ロー側2枚が異なるわけです。あとは軽いホイールに変えても良いかもしれないとのことでした。
最近、お金を使いすぎてしまっているので今日は購入せず。ホイールと合わせて検討しようと思ってます。

そうそう、トップチューブに付けるバックですが、昨日の富士チャレンジ200でエネルギー補給の重要性を痛感。他の参加者の中にトップチューブにバックを付けて、そこに食料を入れている方が何人もおり、非常に便利そうだったので購入しようと思いました。あいにくショップには無かったので取り寄せになりましたが。手元に届いたら、ちょっと長め(といっても、100km未満でしょうが)サイクリングに行こうかと思ってます。

にほんブログ村 自転車ブログへ

|

« ROAD その17 ~富士チャレンジ200~ | トップページ | 富士チャレンジ200 記録 »

コメント

富士チャレおつかれさま~。
100キロ走るのもともかく、時間に間に合うように富士までいって
走って、帰ってくる一連のレース参加自体で疲れたことでしょう。
車で行ったのですか? それとも電車輪行で?
そのうちなんかのイベントに僕も参加してみたいと思ってます。

投稿: マント | 2006年10月31日 (火) 01時40分

マントさん。コメントありがとうございます。
富士スピードウェイまでは車で行きました。タイヤを外せば、セダンでも後部座席に積めますので。
富士スピードウェイまでは1時間半ぐらいで着きますので、まだ楽ですね。でも、帰りはやっぱり疲れてますので、ゆっくり帰ってきましたが。
マントさんも是非イベントに参加してみて下さい。近くて楽(?)なところでは、「東京エンデューロ」がありますよ。
http://www.tokyoenduro.jp/

投稿: ほえ~ | 2006年10月31日 (火) 06時43分

こんばんは。
スペーサー840円とはコストパフォーマンス高いですね。私は納車から2週間で勢い余ってハンドルを交換してしまいましたが、こんなに便利そうなものがあったとは。使用感をぜひお聞かせくださいませ。
わたしもいつかイベントに参加してみたいと思っているのですが、はじめて参加したときはどんな感じだったのでしょうか。参加費用はどの程度かかるものなのですか?

投稿: ニョホホ | 2006年10月31日 (火) 23時17分

どうもです。
そうですね、ハンドル交換の話もありましたが、費用がかかりますし、まずはスペーサーで試してみて、合わなければハンドルを検討してはと、ショップの方にアドバイスしていただいたので、スペーサーで対応することにしました。使用感ついては、走ってきたら書きますので、お待ちください。
イベントの参加費用は、富士チャレンジ200はソロ200kmが\12,000、ソロ100kmが\9,000でした。参加は今年で2回目ですが、スタートの時は少し緊張しますね。走り始めてしまえば、ひたすらこぐだけです。あとは、周りに注意してぶつからないようにすることぐらいでしょうか。初めてのときもこんな感じでした。ただ、初めてのときは受付がギリギリだったのと、よくわからないこともあり、ピットスタートとなりましたが。
イベントへの参加は、現地までの交通手段が問題ですね。私は自分の車で行きましたが、車がない人は輪行になりますからね。

投稿: ほえ~ | 2006年11月 1日 (水) 09時00分

こんばんは。
スペーサーが使えるのは105より下のグレードまでだとばかり思っていました。(どこかのWEBページで見た気がしましたが記憶違いだったようです。)
イベントの件、たいへん参考になりました。ご丁寧なお返事ありがとうございます。

投稿: ニョホホ | 2006年11月 1日 (水) 23時56分

少しでも参考になれば幸いです。
イベントでは普段では考えられない人数で走ります(富士チャレンジ200では2000人)。なかなか体験できませんので、ぜひ参加してみて下さい。

投稿: ほえ~ | 2006年11月 2日 (木) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60391/4008408

この記事へのトラックバック一覧です: ROAD その・・・ならず:

« ROAD その17 ~富士チャレンジ200~ | トップページ | 富士チャレンジ200 記録 »