« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

今年1年のご褒美

今年1年のご褒美に、プリメインアンプを買ってきました。購入したのはmarantzのPM-17SA ver2です。
大晦日だというのに家の仕事をほっぽって、秋葉原のヨドバシに行って来ました。
1時間ほどでヨドバシに着き、さっそくオーディオ売り場を目指します。お目当てのPM-17SA ver2を発見。すぐさま店員さんに「これ下さい」と。店員さんが「お持ち帰りですか?」と聞いてきたので、「はい」と答えると、「えっ」という顔をされました。
しばらく待っていると、店員さんが品物を持ってきて一言、「かなり重いですけど」。あぁ、電車で持って帰ると思ってたのね。「車で来てますので」と答えると、ひじょうに納得した顔をしてました。こんな重い物、電車じゃ持って帰りませんって。

家に着いてすぐに設置して音を聞きたかったですが、とりあえず家の仕事を。といっても、庭を掃くだけですが。庭の掃除が終わって、さっそく設置。そして、音を出してみます。今までより、低音が良くなってます。それに、全体的に音が明確になった気がします。まあ、そんなに良い耳ではないので、あてにはなりませんが。
まだ、そんなに聞き込んでませんが、良い買い物をしたと思えるので満足です。

Pm17sav2_400 

 

 

今年も今日で終わりです。このブログを読んでいただき、ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

模様替え

昨日から年末年始の休暇に入ったので、部屋の模様替えを2日がかりで行いました。

今回、模様替えの目的は、9月に買ったスピーカーをより良い位置におくことです。その為、部屋のレイアウトはスピーカーの位置が基準となります。他の物は二の次です。
その結果、今回移動した物は、
 ・ベッド
 ・テレビ
 ・スピーカー 3ペア
 ・センタースピーカー
 ・サブウーファー
 ・本箱 × 3
 ・タンス × 1
 ・CDラック × 2
 ・etc
です。疲れました。移動は軽い物は持ち上げ移動しますが、大きい物は引きずっての移動なのですが、横着者なので本箱とかは最小限の本しか出さずに移動させました。出し入れがメンドイので。CDラックにいたっては、160枚近いCDを入れたまま持ち上げて移動させました。おかげで、腰が・・・。この方法での移動はもう出来ないかもしれません。次にやったら、確実に腰を痛めそうです。(T_T)

2日に渡って行った模様替えのおかげで、スピーカーはまずまずの位置におけました。フロントはですが。リアは・・・座る位置のすぐ横にスピーカーを置くことになってしまいました。まあ、部屋の広さや他に置く物を考えるとしかたないです。

今後、オーディオ関係ではプリメインアンプを購入する予定です。今はYAMAHAのAVアンプを使っているのですが、せっかく良いスピーカーを買ったので、アンプも少しでも良い物をと考えたわけです。オーディオ機器は上を見るときりがないので、お財布と相談しながらですが。
友人によると、マランツの「PM-14SA Ver.2」がお奨めらしいですが、もう作ってないんですよね。中古でもあれば検討できますが。新品では「PM-17SA Ver.2」が良いらしいので、それでいこうかなと思ってます。

Imgp2425

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

正確にはROAD(BlogPet)

いつも、ほえ〜は
まあ、東京(正確にはROAD)に住んでいる限り、ノーマルタイヤでもほとんど困らないのですが、いざという時のために毎年スタットレスタイヤを履いています。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴながり」が書きました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

ROAD その22

今日は今年最後のガリレオ君でのツーリングに出かけました。目指す場所は新座市にある平林寺です。

まずは玉川上水沿いに西武拝島線の東大和市駅へ。東大和市駅からは野火止用水沿いに進めば平林寺まではほぼ一本道なのです。小平付近の野火止用水は住宅地の中を流れているので、地上に出たり、地下に潜ったりしていますがどこを流れているかが分かるので、迷うことはありませんでした。

途中、新青梅街道を越えた辺りで野火止用水を外れ、東久留米市の柳窪へ。この柳窪地域は古い屋敷が残っているのでちょっと見物に。あと、昔この付近に住んでいたので、懐かしさもあっての寄り道でした。離れて20数年経ちますが、あまり変わってませんでした。

さて、懐かしさにひたった後は再び野火止用水に戻り、平林寺を目指します。30分ほどで到着。途中で道が混んでなければもっと早かったと思います。
平林寺には松平伊豆守信綱や武田信玄の娘のお墓があったりします。また、境内の雑木林は天然記念物となっています。境内には自転車で入ることは出来ませんが、散策するには良い場所です。けっこう広いです。

平林寺を後にして帰路につきます。ちょうどお昼になったので、以前にコメントでゆうさんが書かれていた武蔵野うどんを食べることにしました。野火止用水沿いの通りのうどん屋は店の外まで並んでいて、かなり人気があるようでしたが、そこには入らず、通りからちょっと入った場所にあった、「なべきち」で食べることにしました。
注文したのは「ざるうどん」。お店の一押しは別のメニューのようでしたが、そっちは4玉でした。4玉もいらないと思ったので、「ざるうどん(2玉)」にしました。ただ、付け汁は肉汁(50円増し)にしました。
うどんはなかなか美味しかったです。ただ、「これ2玉?1玉の間違いでは?」と思いました。次に行った時は4玉にします。でも美味しかったので、満足です。
ゆうさんが書かれていたお店だったのかな?

お腹を満たした後は東村山市にある正福寺を目指しました。このお寺には都内唯一の国宝建造物があります。
正福寺は平林寺に比べると木が少ないです。その為、殺風景な印象を受けましたが、国宝の地蔵堂は時代の重さを感じました。

その後は多摩湖を経由で福生まで。福生ではガリレオ君を購入したお店に寄ってきました。
んで、注文しちゃいました。ホイールを♪♪
注文したのはBontragerの「
Race X Lite 」です。Aeroタイプもありましたが、軽い方を選びました。また、12-27Tのスプロケットも併せて注文。納品は在庫次第なので、いつになるか分かりませんが、春までに間に合えば良いかなと思ってます。
楽しみです。

平均時速:20.9km 最高時速:41.1km

今日の走行距離:73.11km 総走行距離:1120.5km

Imgp2413 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol22/index.html

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

ぴながりがほえ〜が通行するつもりだった(BlogPet)

ぴながりがほえ〜が通行するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

ROAD その21

今日はお昼過ぎまで出かけていたのですが、天気が良かったので、軽く走ってきました。ガリレオ君に乗るのは2週間ぶりです。
コースは二ツ塚峠を登り、途中から大荷田川沿いを下って多摩川へ。その後は気分次第で寄り道しながら帰るというコースです。
このコースで一番きついのは二ツ塚峠の登りなのですが、そんなにきついわけではありません。奥多摩なんかに比べると、優しい登りといえるかと思います。しかし、2週間乗ってないと、ダメですね。けっこうきつく感じました。定期的に乗らないとダメなようです。
二ツ塚峠からは脇道に入り大荷田川沿いを下りました。ところどころ道が荒れてますが、隠れ里といった雰囲気が味わえる場所です。

大荷田川沿いを下り終えた後は羽村の堰に向かい、そこでちょっと休憩。まだ3時前だというのに日が傾いてました。この時期は日暮れが早いですね。
休憩後は多摩川CRで多摩橋まで行き、日の出IC方面へ帰りました。

平均時速:19.6km 最高時速:49.8km

今日の走行距離:21.79km 総走行距離:1047.4km

Imgp2385 写真はこちら↓
(今回は少ないです)

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol21/

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新型車両

今日、中央線の新型車両を目撃しました。場所は羽村駅です。中央線の老朽化に伴い、車両を更新するみたいですが、京浜東北線にも導入されるみたいです。
ただ、中央線と京浜東北線はでは導入理由が異なるようで、中央線は老朽化により、京浜東北線は車両故障の頻発が理由みたいです(数日前の日経か読売にそんな記事が出てました)。
京浜東北線の現在の車両は、当時の最新技術を盛り込んだみたいですが、逆にそれが仇となり、故障も多いようです。また昔と違って電子化されているため、故障箇所が見つけづらいようです。まあ、最新技術は諸刃の刃ということでしょうか。上手くいけば性能が飛躍的にアップしますが、不具合が発生した際は、事例がないため対応に手間取ります。安定性を求める業界では、最新技術はあまり使いませんね。怖いですから。
逆に中央線は成熟した技術で作られたため、故障は比較的少ないそうです。
新型車両は重要な系統は二重化して、一方が故障して運行に支障が無いよう配慮してるようです。まっ、朝夕の通勤時間帯に、車両故障で遅れなくなってくれれば、ありがたいです。

Pa0_0000

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月15日 (金)

硫黄島からの手紙

今日は会社を休んで(有休です。ずるじゃないですよ。)、映画を観てきました。観たのは「硫黄島からの手紙」です。

観てきた感想は・・・、うーん、何と言えばいいのか。面白いとかつまらないとか、そういった感想にはならないですね。2時間半近い上映ですが、ずっと見入っていました。その意味では面白かったと言えるかもしれませんが、内容的に面白いと感想できるものではないですから。
ただ、アメリカ人が作ったとは思えないくらい、日本側の視点で作られてました。アメリカ人が考える変な日本は無かったのが良かったです(ベストキッド等。ラストサムライでもその傾向はありますね。富士山とか鳥居とかが不自然でしたからね。)。役者の大半が日本人とはいえ、ちゃんと考証して作ったのだと思いました。

「父親達の星条旗」は観ていないのですが、戦争を双方の視点から描くのは良い試みかもしれません。一方的な主張じゃなくなりますから。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006年12月12日 (火)

きのうほえ〜で(BlogPet)

きのうほえ〜で、空気圧へ期待したよ♪
そこでほえ〜が青梅までタイヤへ交換したかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

時間が空いたので・・・

今日は皇居ツアー中止にしたので、時間が空きました。そこで、車の冬支度をすることにしました。
といっても、スタットレスタイヤに履き替えるだけですが。まあ、東京(正確には都下)に住んでいる限り、ノーマルタイヤでもほとんど困らないのですが、いざという時のために毎年スタットレスタイヤを履いています。

履き替え作業自体は40分ぐらいで終わったのですが、このスタットレスタイヤは6シーズン目。タイヤとしては使えますが、スタットレスタイヤとしての機能は期待できません。そこで新しいスタットレスタイヤを購入することに。
タイヤ4本と工賃、現タイヤの廃棄料込みでいくらぐらいになるか、青梅にあるタイヤ屋に聞いてみたところ、一番安くて10万2千円ぐらい(タイヤはTOYO)。うーん、高いです。ディーラーにも聞いてみたところ、一番安くて8万円台(GOODYEAR)。二番目では10万円弱でした(YOKOHAMA)。ということで、ディーラで購入することに。個人的にGOODYEARはあまり好きではないので、YOKOHAMAにしました。ちなみディーラで一番高いのは
BRIDGESTONEでした。性能も一番良いとのことでしたが。

ディーラーにタイヤを頼みましたが、入荷まで数日はかかります。そこで取り付けは来週の日曜日にしました(点検とオイル交換も併せて行う予定)。
ただ、タイヤは6シーズン目のスタットレスタイヤに履き替えてしまっていますので、空気圧チェックと増し締めディーラーにお願いしてきました。
作業自体はすぐに終わったのですが、バッテリーの状態がかなり悪いとのこと。これからどんどん寒くなるのに、これはヤバイです。しかたないので、バッテリーも交換することにしました。

はぁ~、12万円コースとなりました。(*_*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

10日の計画・・・中止

10日に多摩川CR経由で皇居まで行こうという計画があったのですが、雨のため中止しました。10日が晴れても、路面状況は良くないだろうという判断です。
残念ですが、どうせ走るなら良いコンディションで走りたいですからね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

とか書いてた(BlogPet)

ほえ〜が
ROAD記念公園にはサイクリングコースがあるのでのんびり走って色づいた木々を観ながらのんびり走ってみようかと思ったわけです。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

ROAD その20

今日は浅間尾根を下るイベントに誘われていたのですが、午後から親戚が来るので、残念ではありましたがお断りしました。でも午前中は空いているので、軽いサイクリングということで、昭和記念公園に行って来ました。
昭和記念公園にはサイクリングコースがあるのでのんびり走って色づいた木々を観ながらのんびり走ってみようかと思ったわけです。

昭和記念公園のサイクリングコースの幅は多摩川CRと変わらないぐらいですが、一方通行なので走りやすいですね。ただ家族で走られている方もいるので、当然スピードは出せませんが。
色づいた木々を観に行ったわけですが、銀杏は場所によっては完全に葉が落ちてましたが、モミジは見頃を迎えた木や、色づき始めたばかりの木もあり、観ていて飽きなかったです。

また、昭和記念公園の中には日本庭園もあり、紅葉のこの時期は行く価値大です。今日は休憩もかねて、日本庭園内にある歓楓亭でお茶をいただきました。まったりです。
↑(^^_)ルン♪

帰りは立川口から出て北上し、玉川上水沿いを帰りました。

平均時速:20.9km 最高時速:41.4km

今日の走行距離:40.99km 総走行距離:1025.6km

Imgp2338 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol20/

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »