« 硫黄島からの手紙 | トップページ | ROAD その21 »

2006年12月17日 (日)

新型車両

今日、中央線の新型車両を目撃しました。場所は羽村駅です。中央線の老朽化に伴い、車両を更新するみたいですが、京浜東北線にも導入されるみたいです。
ただ、中央線と京浜東北線はでは導入理由が異なるようで、中央線は老朽化により、京浜東北線は車両故障の頻発が理由みたいです(数日前の日経か読売にそんな記事が出てました)。
京浜東北線の現在の車両は、当時の最新技術を盛り込んだみたいですが、逆にそれが仇となり、故障も多いようです。また昔と違って電子化されているため、故障箇所が見つけづらいようです。まあ、最新技術は諸刃の刃ということでしょうか。上手くいけば性能が飛躍的にアップしますが、不具合が発生した際は、事例がないため対応に手間取ります。安定性を求める業界では、最新技術はあまり使いませんね。怖いですから。
逆に中央線は成熟した技術で作られたため、故障は比較的少ないそうです。
新型車両は重要な系統は二重化して、一方が故障して運行に支障が無いよう配慮してるようです。まっ、朝夕の通勤時間帯に、車両故障で遅れなくなってくれれば、ありがたいです。

Pa0_0000

|

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | ROAD その21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60391/4580065

この記事へのトラックバック一覧です: 新型車両:

» e233系車両目撃! [e233系って?な人の為のe233系情報]
中央線にe233系の車両が導入されて約2週間。何だこの電車?と思われた方、是非どうぞ! [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 01時49分

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | ROAD その21 »