« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月28日 (日)

MTB その15

今日はMTBのスペシャで走ってきました。コースは五日市にある小峰公園周辺の山道です。

まずは家から広徳寺に向かいます。広徳寺の脇から小峰公園に通じる山道があるので、その道を行くことにしました。
道はしまっていて走りやすそうですが、残念ながら上りです。逆ルートの方が良かったかなと思いながら登っていきました。それでもたいした時間もかからず、開けた場所に着きました。さあ、ここからは楽しい下りだと思ったのもほんの少しの時間だけ。すぐにまた道が上りになります。うーん、どうやら最高地点はまだ先のようです。楽しい下りはおあずけかぁ。
途中で小峰公園への道を間違えてしまい変電所に出てしまったりしましたが、なんとか本日の最高地点へ。しかしこの場所、小峰公園の一部のようです。しかもここからの下りは階段で、しかもかなりの急坂。下りを楽しむどころではありません。結局、自転車を降りて階段を下りました。

今日の感想は、コース設定ミスです。上りばかりで下りは階段や木の根が出ていてあまり自転車に乗って下ることができませんでした。サイクリングコースの本に小峰公園に抜けるルートの説明が無かった理由がよくわかりました。これでは自転車を楽しめませんから。
今日のコースはハイキングではお勧めです。自転車では変電所から広徳寺に抜けるルートが良いかもしれません。

今日の走行距離 不明 総走行距離 446.94Km + α
(タイヤをオフロード用に換えて行ってきたので、走行距離は測れませんでした)

Imgp2582 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol15/

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

きょう(BlogPet)

きょう、下りが工事したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

ROAD その24

今日はガリレオ君で青梅の成木方面を走ってきました。コースとしては、R411を通って満地峠を越え、東青梅から成木街道に入り吹上峠を越える。吹上峠を越えたら、軍畑方面へ進みR411に出て帰路に着くという設定です。

満地峠は何度も越えてますが、成木街道は自転車では初めてです。多少のアップダウンはありますが、吹上峠まではアウターだけで問題なく行くことができました。
さて吹上峠ですが、今日一番走るのに緊張した場所でした。吹上峠には3本のトンネルがあり、上から旧旧道、旧道、新道となっています。この中でも旧旧道は有名な心霊スポットなんです(吹上トンネルで検索すればすぐ出ます)。もっとも旧旧道は閉鎖されているようですし、ロードで行けるような道でもありませんので、今回は旧道の方へ行きましたが(でも、旧道もかなり雰囲気があります)。
旧道は自動車が入ってこられなくなっているので(工事車両は別)、自転車乗りにとっては良い道ですが、路面は所々荒れているのが難です。また、旧道のトンネルは灯りは付いているのですが、間隔が広く全体的には暗いです。正直、怖かったです。たぶん、一人で行くことはもう無いです。

吹上峠も越え、しばらく下ると、坂下橋で新道と合流します。ここを右手に行くと成木・飯能方面へ行くことができますが、今回は左手に進み軍畑を目指します。ここからはほぼ上りが続きますが、思っていたほど勾配もきつくなく、いいペースで登ることができました。が、名栗方面への分岐点が過ぎた辺りから勾配がきつくなり、スピードも10km以下まで落ちました。注文しているホイールとスプロケットだともう少し楽になるのかな?早く納品されないかなぁ。
それでも、奥多摩周遊とか比べると距離は短いのでしばらく走ると本日の最高地点(たぶん)に着きました。

ここからは快適な下りです。カーブがきついので注意しながら一気に下ります。時季が冬なので寒いぐらいですが、夏はすごい気持ちいいかと思います。もっとも夏だと下る前の上りでバテそうですが。
下っていき、青梅線の鉄橋をくぐるとR411にでます。ここまで来ると、あとはのんびり帰るだけなのですが、昨日、ニョホホさんのブログを見てケーキを食べたくなっていたので、喫茶店に立ち寄ることに。道沿いにけっこう喫茶店がありますが、今回入ったのは、「茶房ギャラリー 木の花」です。ここはそば屋さんに併設されている喫茶店で、前からちょっと気になっていました(そば屋さんの方は何度も食べに行ったことがあります)。
「木の花」は、古い日本家屋を喫茶店にしていて、佇まいは良いです。中も落ち着いた感じで良かったです。

Imgp2538 廊下の隅に花が活けてありました。

 

 

 

 

今回食べたのは、ブレンドコーヒーとレアチーズケーキです。専門店のケーキにはかなわないと思いますが、まずまずの味でした。

Imgp2536  

 

 

 

 

 

コーヒーとケーキで一休みした後、のんびり帰りました。

平均時速:20.6km 最高時速:48.5km

今日の走行距離:38.91km 総走行距離:1192.0km

Imgp2525_1 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol24/

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年1月18日 (木)

さてほえ〜と道も走行したいなぁ(BlogPet)

ほえ〜の、眺望♪
でもきょう、二ツ塚までほえ〜はセットっぽい合流しなかったー。
さてほえ〜と道も走行したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

MTB その14

今日はスペシャで山に行って来ました。目指す場所は日の出町と青梅市の境付近にある天狗岩です。天狗岩へは二ツ塚峠(旧道)から馬引沢峠を通って行くことに。まずは二ツ塚峠に行くわけですが、時間も早かったので、山の中を通っていくことにしました(一番早いのは新道から行くルートです)。

地元の小学校の裏にある「こんぴら山(たぶん通称)」から山には入ります。自転車を押して登ることは覚悟していたのですが、道が悪すぎました。あまり使われていないのか、落ち葉がすごく、足が滑ります。倒木が道を塞いでます。ルート選び、大失敗です。
でも、こんぴら山からの眺めは良かったので、まあ良しとします。

Imgp2468_1 こんな道を登ってきました。

 

 

 

 

 

こんぴら山からは尾根伝いに二ツ塚峠方面へ。途中でMTBの集団とすれ違いました。けっこうMTBで来る人が多いのは知ってましたが、こんなに人気とは思いませんでした。集団のうち一組は「やまみちアドベンチャー」の方々で、グレード3の里山ツアーだったようです。MTBで来られてる方々は皆さんちゃんとヘルメットやグラスをしています。そこへいくと私はヘルメットもグラスもしておらず、さらに飲み物も忘れてきており、身一つの恰好でした。山をなめきっていると思われたことでしょう。「ちょっと散歩に」てきな感じなんですよね。小学校の時に何度も歩いたことありますし。良くはないと思いますが。(さすがに飲み物は途中で買いました)

しばらく進むと二ツ塚峠(新道)と合流します。旧道へは日の出町側に少し下ったところから登ることにしました。
二ツ塚峠(旧道)への登り口は、新道の脇に案内板が出ています。頂上まではこいで走れる場所もありますが、ほとんど手で押して登ります。それでも10分も登らないで頂上に着くことが出来ました。

Imgp2482_1 二ツ塚峠の頂上にて

 

 

 

 

 

ここからは青梅市の駒木町へも出ることが出来ますが、天狗岩を目指すため、馬引沢峠へ向かいます。登って、降っての繰り返しですが、馬引沢峠は近いのですぐに着きました。

ここまで来たら天狗岩までもう一踏ん張りです。でもやはり登って、降っての繰り返しです。しかたないですが。天狗岩へ向かう途中で少し脇道に入ったところに「赤ぼっこ」があります。ここには三角点も設置されています。埼玉方面に開けているので、眺めがすごくいいです。もちろん寄り道しました。
さて、赤ぼっこから元の道に戻り、天狗岩を目指します。ただ、天狗岩までの道は自転車ではつらいです。急な階段を登って、降って、また登りますので。とうとう、スペシャを道の脇に置いて、天狗岩まで行ってきました。
天狗岩からは青梅市の梅郷の辺りを望むことが出来ます。なかなかの眺望です。来た甲斐がありました。

天狗岩を後にして、日の出町側へ降りることに。ここからの道は楽しかったですね。シングルトラックの下りで、道もまずまずでした。

山を下りたらちょうどお昼でしたので、ご飯を食べに秋川駅へ。今日のランチは秋川駅のすぐ近くにあるスープカレーとソーセージのお店「なまら屋」。初めて入りましたが、なかなか感じの良いお店でした。注文したのは「ソーセージのスープカレーのサラダセット」。他にはチキンやホタテのスープカレーもありましたが、スープカレーとソーセージのお店ということなので、これを選びました。
なかなか美味しかったです。辛いのが苦手な人は、甘口も選べます。

Imgp2512 ソーセージのスープカレーです。サラダセットに付いてくるドリンクはマンゴーオーレを選びました。サラダが写っていないのは、食べてしまったからです。(^^ゞ

 

 

 

今日の走行距離 不明 総走行距離 446.94Km + α
(タイヤをオフロード用に換えて行ってきたので、走行距離は測れませんでした)
 

Imgp2485_1 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol14/

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

そして秋葉原で設置しなかった(BlogPet)

きのう、秋葉原へ満足ー!
それにきょう、納得されたみたい…
そして秋葉原で設置しなかった。
そしてほえ〜は秋葉原へ購入ー!
それに秋葉原まで家っぽい設置するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

ROAD その23

今日は今年初のガリレオ君でのサイクリングです。昨日と違って、風も強くなく絶好のサイクリング日和でした。

コースは軽めの設定にしました。目的地は払沢の滝入口です。
まずは自宅から武蔵五日市駅を目指します。武蔵五日市駅からは檜原街道(五日市街道)をひたすら西へ。多少のアップダウンはありますが、勾配はきつくないのでそれなりのスピードを維持できます。ただ、檜原街道は北側斜面に走っているので、日陰ばかりで寒かったです。
檜原村役場の先の交差点を右折します(奥多摩周遊道路へ行く時は左折になります)。右折して少し進むと今日の目的地である「払沢の滝入口」です。払沢の滝へはここから山道を10分ぐらい歩くと着きます。
払沢の滝入口のところにはとうふ屋さんがあります。このとうふ屋さんではうの花で作ったドーナツが売られています。今日は買いませんでしたが、奥多摩周遊道路へ行った帰りなどでは、ちょうど良い休憩スポットかもしれません。

払沢の滝入口で少し休憩した後、もと来た道を戻りました。

平均時速:21.7km 最高時速:41.6km

今日の走行距離:32.57km 総走行距離:1153.1km

Imgp2449 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol23/

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

MTB その13

今日は年末年始休暇最後の日なので、軽く走りに行ってきました。ただ、2週間近く走っていなかったので、MTBでのんびりと地元をまわるコースにしました。

まずは自宅から秋川に向かいます。ちょうどサマーランドの対岸で秋川にでました。秋川に出たらのんびりと遊歩道を下っていきます。多摩川CRと違って、舗装されている場所は少ないですが、土がしっかり固められているので、走りやすいです。
多摩川との合流する手前でいつもは曲がってしまうのですが、河川敷を進む道があることに気がつきました(ずっと、見落としてました)。せっかくなので、その道を進むことに。ちょっと進むと、多摩川と秋川の合流地点を示すポストがありました。うーん、ここが秋川の起点になるのか。
その後は多摩川を上り、福生の自転車屋へ。3000円以上購入すると1000円引きになるハガキを持っていたので、消耗品をいくつか購入しました。
Imgp2448

今回購入した物です。

 

 

 

 

しばし、自転車屋さんとお話した後、多摩川から平井川に入り、自宅へ帰りました。

今日の走行距離 19.8Km 総走行距離 446.94Km

Imgp2446 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol13/

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぴながりは(BlogPet)

ぴながりは、レイアウトしたかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

松林図屏風

明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、今年最初の記事は芸術です。東京国立博物館の新春企画で長谷川等伯の国宝松林図屏風が展示されているので、これはぜひ観たいと思い、行ってきました。

家を8時過ぎに出て、中央道を東へ。4号新宿線を外苑で降りて、外苑駐車場に車を停めます。外苑駐車場は1日1000円なので、時間を気にしなくてすむのがよいです。

Imgp2432_1 神宮外苑の絵画館

 

 

 

 

 

信濃町から電車に乗り上野へ。上野駅からは歩いて数分で東京国立博物館です。この間に、東京文化会館、国立西洋美術館、国立科学博物館があります。

Imgp2433 東京文化会館。今日も演奏会があるようです。

 

 

 

 

Imgp2434 国立西洋美術館。ロダンの「考える人」がいたり、「地獄の門」があったりします。

 

 

 

Imgp2435 国立科学博物館。木で少し隠れてますが、手前にあるのはシロナガスクジラの実物大模型です。

 

 

 

上野駅から歩いて2、3分で東京国立博物館につきました。

Imgp2436 前庭で獅子舞とかやってました。

 

 

 

 

特別展で中国やニュージーランドからの展示もありましたが、松林図屏風が目的なので、平常展だけ観てきました。
松林図屏風は本館2階の国宝室で展示されていますので、真っ先に向かいました。松林図屏風はなんといいますか、他の展示品とは明らかに違いました。国宝や重文も何点か展示されていたので観ましたが、今日観た中では別格でした。金屏風とかも綺麗ではありますが、松林図屏風の墨だけで描かれている方が美しいと思いました。観に行った甲斐がありました。

20070102syourinzu01 

 

 

 

他に惹かれたのは、刀剣ですね。特に平安・鎌倉期の作は細身で美しかったです(残念ながら、国宝の童子切安綱は展示されてませんでしたが)。

本館を一通り観た後は、法隆寺宝物館を観てきました。私が観に行った時は、観覧者は私一人でみたいでした。宝物館はちょっと外れにありますが、こんなに人がいないとは思いませんでした。まあ、レストランがあるので、お昼になると込むのかもしれませんが。

Imgp2437 

 

 

 

 

 

今回は開館間もない時間に行ったので、空いていて観やすかったのが良かったです。3月に特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ -天才の実像」であるので、観に行こうと思ってます。レオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」が初めてウフィツィ美術館を出て公開されるのですから、行くしかありません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »