« Newタイヤ | トップページ | ROAD その36 »

2007年4月29日 (日)

ROAD その35

今日はNewタイヤ&チューブの試走(?)もかねて、八王子と神奈川県藤野を結ぶ、和田峠へ行くことに。
まずは、タイヤが綺麗なうちに記念撮影。

P1000001_2  

 

 

 

 

 

さて、和田峠へ行くためにはいくつか山を越えなければ行けません。まずはあきる野市から八王子市へ行くために網代トンネルと上川トンネルを抜けます。
つづいては八王子の上川地区から美山地区へ行くために戸沢峠を越えます。まあ、どちらもきつくはなかったので良かったです。

さて、しばらく進むと川原宿に到着。ここを右折して陣馬街道に入ります。陣馬街道は勾配もきつくなく、景色も良いので快適に走れます。
途中、いくつか分岐がありますが最後の分岐地点、陣馬街道下(バス停)に到着。ここから先、一気に勾配がきつくなりますが、アタック開始です。

勾配はほんとにきつくて、奥多摩周遊道路がかわいく思えます。しかも勾配が緩くなるところがほとんどありません。
足は持ちましたが、息が持ちません。途中で息継ぎの為に小休止をしながら登りました。27Tのギアでもきつかったです。

苦労はしましたが、なんとか和田峠に到着。到着した直後は息が上がってしまって、苦しかったです。

和田峠には売店がありますので、そこでちょっと休憩。ラムネと心太で補給。
登ってきた道とは反対側に下り、藤野に出て、甲武トンネルか鶴峠に行く選択しもあったのですが、とてもそんな気持ちにはなれず、来た道を下ることに。
下りはとても快調。苦労して登ってきた道をあっという間に下りきってしまいました。

あとはのんびりと帰路に。途中の上川町で見つけたガーデン・レストランでジェラートを食し、ラストスパート。11時頃に無事に帰宅することができました。

平均時速:20.2km 最高時速:46.3km

今日の走行距離:46.60km 総走行距離:1842.3km

P1000038_3 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol35/index.html

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

|

« Newタイヤ | トップページ | ROAD その36 »

コメント

ほえ~さん、とても気持ちよさそうなコースですね。ガードレールが緑色なのは、びっくりしました。島根県では見たことありません。赤いタイヤもかっこいいですね。

投稿: ハマ | 2007年4月29日 (日) 19時24分

富士山に向けてのヒルクライムのトレーニングとお見受けしました。そちらのほうは練習に適した峠が近くにあって良いですね。自分の場合は延々と登り続ける練習ができるほど距離のある坂が近所にないもので。

投稿: ニョホホ | 2007年4月29日 (日) 20時17分

ハマさん、こんばんは。
そういえば、緑ですね。気づきませんでした。たまに見かけますね。でもほとんどの所は白ですよ。
Newタイヤ、走り具合もいい感じです。

ニョホホさん、こんばんは。
そうですね、峠には事欠きません。でも和田峠は自分にはきつすぎました。登りきりましたが、負荷が高すぎて練習には向かないかなと思います。
明日は、三浦半島一周ですね。風がなく、穏やかな一日だといいですね。そのうち、こちらの方にもお出で下さいませ。

投稿: ほえ~ | 2007年4月29日 (日) 21時43分

Newタイヤ気に入られたようですね。純正とはどんな違いがありましたか?
私は都心を走ってきました。パレスサイクリングでは06のガリレオ(しかも赤)に乗っている人を見かけましたよ。
自転車での登りは大嫌い(笑)な私ですが、起伏と変化に富んだ緑の多いコースが身近にあるのが羨ましいです。
私の住む千葉県は山の方に行くのに100km程は走らなければなりませんから。まあ、輪行という手段もありますけど。

投稿: TAKE | 2007年4月29日 (日) 23時37分

こんばんは。今日はとても良い天気でしたね。
和田峠は相当な激坂だったようでお疲れ様です。写真だけ拝見するとさわやかなイメージしか分からないのですが。笑
赤いタイヤ、ばっちりですね。
僕も佐渡仕様にタイヤを換えるかも知れません。

投稿: ドビンゴ | 2007年4月30日 (月) 00時16分

TAKEさん、こんにちは。
Newタイヤのインプレ全然していないですね。純正と比べると、走り出しが軽い(気がします)です。空気圧の違いもあるかもしれませんが。
起伏と変化に富んだ緑のコースはたしかに多いですね、というか、それしかないです。平坦なコースは多摩川CRぐらいでしょうか。往路はいいですが、復路に必ず登りがあるのが欠点です。

ドビンゴさん、こんにちは。
和田峠は後半3kmが・・・。そうですね、名栗湖直前の坂が、3km続くと言えば、お分かりいただけるでしょうか?
佐渡に向けて、足回りを大きく換えてしまっては。フルクラムとかフルクラムとか。
タイヤはミシュランあたりでどうです?

投稿: ほえ~ | 2007年4月30日 (月) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60391/6247859

この記事へのトラックバック一覧です: ROAD その35:

« Newタイヤ | トップページ | ROAD その36 »