« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

ROAD その52 伊豆遠征

今日は伊豆は狩野川100kmサイクリングに出場してきました。前日から雨が降っていたので、出場しようかとても迷いました。とりあえず、現地の状況を見てから決めようと思い、朝3時出で現地に向かいました。着いた現地は雨。むしろ東京より激しい。出場は取りやめかなと考えていると、雨が小降りに。これは行けそうだと思い、ガリレオ君をセットアップ。そしてウェアに着替えて準備完了。と思ったら、雨が激しくなり始めました。雨は嫌ですが、せっかくセットアップしたので、出場することにしました。

P1000024 伊豆に集いし、バカ者、いやいや戦士達。

 

 

 

 

 

受付後は、開会式、諸注意の説明、そしてスタートです。8名ずつに分散してスタートしますが、すぐにバラバラ。各自が自分のペースではしります。その為、単独走になったのですが、ここで早くもミス発生。曲がる所をまっすぐ進んでしまい、ルートを逸脱。4km近く進んで間違えに気づきました。だって、周りに誰もいないんですもん。前も後ろも自転車乗りなんていません。いくら何でもおかしすぎると思い、地図で確認すると、大きな間違いをしていることに気づきました。なんとか本来のコースに戻ることに成功。やれやれ。

この狩野川100kmサイクリングは、いくつかのチェックポイントを周りながらゴールを目指します。前半は単独走が多かったのですが、後半は私を入れて3名で一緒に走る形になりました。もっとも、それでもたまに道を間違えたりしましたが。ちなみこの3名の自転車は、ビアンキ(しかもかなりのOLDフレーム、リアディレイラーはMTB仕様。渋いです。)、スペシャのS-WORKS、そして私のガリレオでした。

コースの大半は堤防の上のサイクリングロードなのですが、それを繋ぐ形で一般道や家の裏の路地みたいな所を通ります。多くの場所では進行方向を目印で示してあるのですが、たまに無い所も。たぶん、主催者側は地元の方々ですから分かるだろうと思っているのかもしれませんが、地元民ではなく、初参加の人間には迷う箇所多数。本来は配布された地図を見ながら進めば問題ないのでしょうが、地図は雨に濡れて開くことも出来ない状態。参りました。
それでも間違えやすい場所毎にボランティアの方が立っていて、案内してくれるのでとても助かりました。ボランティアの方々は朝からこの雨の中、一日中の立ち仕事、お疲れさまでした。

さて、3名で折り返し地点(沼津港)まで行った所で、ビアンキ乗り方が、
「お寿司屋さんが多いですね」
「そうですね。港ですからね」
「食べていきません?」
(。ヘ°)ハニャ
「私はいいです。それにこの恰好じゃ、お寿司屋さんに対して嫌がらせですよ。温泉だったら入っちゃうかもしれませんが」
3人とも、ていうか参加者全員、びしょ濡れですし、跳ねっ返りの泥もついてます。それでもビアンキ乗り方は、
「温泉は帰りですよ。そうですか。ぼく食べていきます。それじゃ。(^_^)/」
う~ん、素晴らしい人だ。食べたい気持ちはわかりますが、私は早くゴールして温泉に入りたくて。この後はスペシャの方と2人でゴールを目指しましたが、足が重いです。さすがに疲れてきたかなと思いましたが、なんのことはない、登りなんですよね。沼津港からゴール地点までは。河口から中流部に行くわけですから。しかも雨も強くなってきたというか、往路が追い風だったらしく、向かい風。最後にこれかい。
それでも「雨にも負けず、風にも負けず」、ゴール。悪天候でしたが完走することが出来ました。

参加してみての感想。このコース悪くないです。もともと中伊豆が好きだったことを割り引いても良いコースだと思います。トレーニングになるような登りはほとんどありませんが(いい勾配の所もありますが、距離は短いです)、のんびりサイクリングにうってつけの場所です。今回は雨の為にあまり写真を撮ることが出来ませんでしたが、コースをちょっと外れた所に魅力的なお寺があったりして、また走りに行きたいです。また来年も参加したいと思いました。ただし、晴れたらですが(雨はもう嫌)。

 

平均時速:20.2km 最高時速:45.6km

今日の走行距離:108.55km 総走行距離:2992.0km

 

P1000055 写真(曇っているのは水滴)はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol52/

 

 

 

そうそう、一つ悲しい出来事が。今回のイベントでは安全確保のため歩道を走ったりします。歩道ですから側道がある所では段差があります。その段差を乗り越えた際に、デジカメ落としました。(*_*)
そして電源が入らなくなりました。まだ買って半年だったのに。痛い出費になりそうです。(T_T)

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

雨対策

明日は伊豆は狩野川100kmサイクリングなのですが、天気がひじょうに微妙。最新の予報ですと、伊豆の日中の降水確率は30%。降らないでくれないかな。

ただ、雨の時の準備もしないといけないと思い、買ってきました。レインウェアを。今までは雨の中を走る気がなかったので、購入してませんでした。

P1000001 TREKのレインウェアです。3000円

 

 

 

 

 

府中のY’sで買いました。パールイズミもあったのですが、こちらの方が安かったのと、背中がメッシュになっていて通気性が良さそうだったので。
さて、明日はこれをどうのように持っていこうか。背中に背負う物が必要かな。

明日は受付が朝7時、出走が8時なので、家を3時頃出発する予定です。なので、準備は済ませておかなければいけません。とりあえず、絶対に忘れてはいけない物を車に積んでおきました。

P1000004 いつもこんな感じで積みます。シートを汚さないように新聞紙を敷いています。

 

 

 

 

タイヤやフロアポンプはトランクに格納、シューズは後部座席の足下に放り込んでおきました。これで現地に行きさえすれば、参加はできます。

そうそう、府中のY’sにピナレロの最新モデルが2台ありました。FP5とプリンス・カーボンです。やっぱプリンス・カーボンは惹かれますね。とても買えませんがね。

さっ、準備の続きをしないと。

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

週末の天気

今週末は土日とも走りに行くつもりですが天気が微妙。土曜日はTakeさん(元ちょろすけさん)とジェラートを食べに、いやいや体を鍛えに行く予定。日曜日は伊豆の狩野川100kmサイクリングに参加する予定。気象庁のHPを見ると、降水確率が高いんですよね。
う~ん、雨の中を走るのは嫌だなぁ。雨対策してないし。夜だけ降って、日中は晴れてくれないかなぁ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

リンク

リンクを張って頂いているのに、こちらは張っていないのもなんだか嫌なので、遅ればせながらリンクを張らせていただきました。かなり遅くて済みません。m(__)m

とりあえず、私が認識しているリンクを張って下さっている方のブログを張らせて頂きました。
事後承諾で申し訳ありませんが、よろしいですかね?
もしNGでしたらお知らせ下さい。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

ROAD その51

今日は3時過ぎからですが、入山峠に行ってきました。今回も五日市側からのアタックです。

先日の台風でけっこう林道が通行止めになっているので、盆堀林道は大丈夫か心配だったのですが、問題なく通行することが出来ました。ただやはり道には小枝が散乱していたのと、1ヵ所ですが道が波打ってました。
盆堀林道に入るまでにちょっと頑張っちゃったので、入山峠の手前でちょっと(?)ペースダウン。それにまだまだ暑く、汗がどんどん出てきます。汗が目に入ったりしてちょっと参りました。

P1000018 入山峠にて

 

 

 

 

 

入山峠で陽が沈むのを見ようかとも思ったのですが、陽が沈んでから峠を下るのはかなり危険です。街灯なんてありませんから。なので、少し休憩して恩方へ下ることにしました。
と、ここで痛恨のミス。GPSを止めたままで下ってしまいました。おかげで入山峠から直滑降で下ったことになってしまいました。(T_T)

恩方に下ってからは宮尾神社へ。この神社は童謡「夕焼小焼」の碑があります。宮尾神社への入口は案内が出ているのですぐわかるのですが、参道の道が・・・。尖った石がゴロゴロしています。ロードではとても無理です。しかたないのでガリレオ君を担いでいきました。ふぃ~。

P1000025 宮尾神社の参道にて。

 

 

 

 

 

できれば綺麗な夕焼けを見たかったのですが、空を真っ赤に染めるような夕焼けには出会えませんでした。こればっかりは運まかせですからね。しかたありません。
夕焼けが出る条件ってあるんですかね?

P1000041 少しは夕焼けっぽいかな。

 

 

 

 

 

P1000042 八王子西ICにて。

 

 

 

 

 

平均時速:19.7km 最高時速:53.3km

今日の走行距離:46.07km 総走行距離:2883.4km

 

P1000031 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol51/index.html

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

ROAD その50

今日は記念すべきガリレオ君での50回目のサイクリング♪ほんとは八ヶ岳周辺に行きたかったのですが、先週末の天気予報では曇もしくは雨。それで断念していたら昨晩の天気予報では晴に変わってました。(^_^メ)
しかし、全く準備していないので遠征はちょっと無理。山も考えたのですが、最近は峠ばかりなので、久しぶりに多摩川CRを下ることにしました。ちなみにサブタイトルは「Let’s 豪徳寺」です。

家を出て空を見ますと8月とは違って、なんだか高く感じます。やっぱ秋が近づいているのですね。
多摩川CRは福生南公園が通れなくなっているので迂回します。南公園の他にも、多摩大橋付近やそのちょっと先などで、多摩川CRはむごい状態になっていましたが、ほとんどの場所は大丈夫でした。よかった、よかった。
多摩川CRは何度も走ったことがあります。たいてい下流に進む時は追い風だったのですが、今日は向かい風。しかもけっこう強い。うぅ、疲れる。でも、帰りが向かい風になるよりはいいかと思いながら、走りました。もっとも、帰りは多摩川CRは使いませんでしたが。

さて、今日の最初の目的地はサブタイトルからもわかるとおり、世田谷にある豪徳寺です。多摩川CR(上流から来た場合)から行く場合、小田急線の辺りから世田谷通りを進むのが一番早いみたいですが、下調べの段階でそのルートを見逃しました。あぅぅ。
今回は二子玉川から用賀・桜新町と進んで行きました。途中、桜新町で多少道を見失いましたが、地図を持っていっていたので、無事に豪徳寺に着くことができました。豪徳寺は初めて来たのですが、とても大きなお寺でした。そして豪徳寺といえば、これですね。

P1000123 お土産として買いました。

 

 

 

 

 

豪徳寺の後は調布の深大寺、そして三鷹の国立天文台を見て帰ることに。どちらも初めて行く場所です。深大寺までの道は・・・よく覚えてません。f(^ー^;
いやぁ~、方向を定めて住宅街の細い道を抜けていったので、もう何処をどのように通ったのか。ここでも多少迷いましたが、その都度地図で再確認して軌道修正。無事に深大寺に着きました。

深大寺は門前にたくさんのお店があるのでちょっと休憩。燃料補給もしました。

P1000044 草まんじゅう、団子(醤油、あんこ)を食しました♪

 

 

 

 

 

深大寺の次は「国立天文台 三鷹キャンパス」へ。またもや道を間違えてしまい、逆方向に行ってしまうこともありましたが、なんとか到着。今日は道を間違えてばかりでした。う~ん、ここまで間違えたのは初めてです。

国立天文台は受付で名前さえ書けば誰でも見学できます。天体観測とかに興味がない人でも、古い建物好きの人にもいいかもしれません。見学できる建物の多くが、1920年代に建てられた物ばかり。歳月が経過した味わい深い建物ばかりです。また、とても静かな環境なのでのんびり出来るのもいいです。また行こうかな。雰囲気が気に入りました。

1時間ほど見学して帰路につくことに。今日は暑かったので、途中の国立でアイスを食べてきました。

P1000121 「MILK TOP」というお店です。バニラとミルクをチョイスしました。

 

 

 

 

平均時速:20.2km 最高時速:38.0km

今日の走行距離:90.13km 総走行距離:2837.3km

 

P1000024 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol50/

 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

MTB その19

今日は夕方からですが、軽く走ってきました。ドビンゴさんに対抗したわけではありませんが、多摩川での台風の爪痕を見ておこうかと思い、福生近辺の多摩川CRを走ってきました。

あきる野市内を抜け、あきる野市と福生市を結ぶ睦橋へ。橋の中程から撮った写真がこれです。

P1000009  

 

 

 

 

 

橋を渡った所から撮った同じ場所です。

P1000010 

 

 

 

 

 

写真の公園は福生南公園です。公園内の道路が寸断されています。公園の芝生にも流れてきた物が散乱していました。復旧には時間がかかりそうです。

この後は多摩川CRを羽村方面へ。途中の五日市線の鉄橋付近にある多摩川中央公園も見てきました。こちらは台風が通過した日の朝は水に浸かっていましたが、公園内の遊歩道も堤防に近い道は普通に通れました。でも、川側は立ち入り禁止になっており、所々で木が倒れてたり、泥が堆積してたりしました。

羽村の堰は大水が出ると堰自体が流される前提で作られており、多摩川の水量もまだ多いので修復されてないんだろうと思いながら見に行きましたら、きっちり修復されてました。

P1000029  

 

 

 

 

 

こんなに水量が多いのに修復してしまうとは・・・。すごいです。堰自体は丸太と木の枝(竹?柴?)、そして石で出来ているようです。

 

今日の走行距離 17.35km 総走行距離 765.35Km + α

P1000017 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol19/

 

 

 

そうそう、羽村の堰に来る途中で自転車屋さんに寄ってきました。ガリレオ君のパーツを交換した場合、どのくらいかかるか聞くためです。んで、結果は・・・なかなかいい金額になりました。
自転車屋さんと話して、交換するにしても富士チャレンジまで現行のスペックでいき、来年に向けて交換していこうかなと。とりあえずは資金繰りかな。
ちなみに、交換のコンセプトは「自己満足!!」です。

さて、天気予報が変わり連休中は晴れが続きそうです。どこを走ろうかな。たまには多摩川を下ってみようかな。

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年9月 9日 (日)

ROAD その49

今日はドビンゴさんと奥多摩方面に走りに行ってきました。TAKEさんも参加予定でしたが、諸事情により参加できず。ドビンゴさんと二人でのツーリングとなりました。

集合は7時半に青梅駅ですので、少し早めに家を出て羽村の堰を見てから行くことにしました。羽村の堰は予想通り台風9号の雨で堰が流されてました。まだ水の勢いが強いので補修(つまり堰の作り直し)はまだ先のようです。

青梅駅に無事に到着。少し待つとドビンゴさんも到着。コンビニで食料と飲み物を補給し出発です。まずは奥多摩駅を目指すことにしました。
青梅駅から奥多摩駅までは急な勾配もなく、とても快適な道です。とても快調に走れました(この時は・・・)。
奥多摩駅に無事到着。少し先のコンビニで再び食料と飲み物を補給。こんどは奥多摩湖へ。この辺りからトンネルが増えてくるのですが、トンネル内はかなり水が出ていて、トンネルによっては、上からしたたり、いや蛇口を思いっきりひねったぐらいの勢いで水が落ちてきてました。
奥多摩湖では水が放水中で、かなりの迫力。多くの人が写真を撮ってました。私ももちろん撮りました。

P1000023  

 

 

 

 

 

奥多摩湖でしばし休憩。まったりとします。この後は奥多摩周遊道路経由で五日市に抜けることにしました。

P1000025  

 

 

 

 

 

奥多摩湖から深山橋辺りまでは楽な道のりです。深山橋を渡り、料金所跡を過ぎてから奥多摩周遊道路の登りが始まります。自転車で奥多摩側から奥多摩周遊道路を登るのは今日が初めてです。いつも五日市側から登り、奥多摩側に下りてくるので、奥多摩側が快適な下り(登りはきついってことかな?)というのはわかっているんですけどね。
登りはじめはまだ良かったのですが、途中からバテバテ。ドビンゴさんの影すら見えなくなってしまいました。途中では足が回らずふらついてしまい、道路脇のワイヤー(ガードレール代わり)につかまり、なんとか転ばずにしみました。ワイヤーがなかったら、崖下に落ちてたかも・・・。あぶないあぶない。ふぅ~。
それでも月夜見駐車場まで登り、休憩。ドビンゴさんをだいぶ待たしちゃったかな。

P1000041  

 

 

 

 

 

ここからあと少し頑張れば、本日の最高地点です。ドビンゴさんと一緒にスタートしたにもかかわらず、離されていきます。ケイデンスはあまり変わらないように見えるけど何でかなと考えて、気づきました。ドビンゴさんのスプロケは12-23Tなんですよ。んで、私のスプロケは12-27T。同じケイデンスじゃ、離されて当たり前です。でも、追いつく体力、気力共になし。マイペースで登ることに。しばらく走って、やっと風張峠に到着。疲れたぁ~。
風張峠は休憩できる場所もないので、都民の森まで下ることに。やっと登りがなくなります。もう、下りは路面状況も良かったので、一気に下りました。
都民の森では少し休んで、出発。五日市周辺でお昼でもということになりました。

P1000045  

 

 

 

 

 

もう、たまに登りがある程度なのでほとんど漕ぐこともなく、重力に任せて下ります。登りで苦労したぶん、下りを楽しみました。はぁ~、気持ちよかった。
途中、パン屋さん「掌」で休憩。私はレーズンパンともう一つ、玄米を粉にしてまぶしたパン(名前忘れました)を食べました。

P1000050 軽く焼いてくれます。

 

 

 

 

 

スープ、ラタテューユもあったようなので、それも頼めば良かったかな。軽い休憩のつもりだったので頼まなかったのですが、ドビンゴさんも私もパンを二つ食べて小腹を満足させてしまい、けっきょくお昼を食べなかったので。

あとは五日市、武蔵増戸と進み、私の家の近くでドビンゴさんとお別れ。久しぶりに100km近く走りました。もうちょっと涼しかったら、もっと快適だったかも。
ドビンゴさん、今日はお疲れさまでした。

 
平均時速:21.2km 最高時速:55.7km

今日の走行距離:97.75km 総走行距離:2747.1km
(途中でGPSを止めてしまい、GPSの方が5km少なくなってしまいました。)

P1000052 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol49/

 

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

ROAD その48

今日は青梅周辺を走ってきました。最初は奥多摩に行こうと思ったのですが、奥多摩の方を見ると厚い雲に覆われていたので予定変更。青梅周辺を走ることにしたのです。
また、ハンディGPSを購入して初めてのサイクリング。どのくらいの精度で情報が採れるのか、楽しみです。

P1000001 左がサイコン。右がGPSです。

 

 

 

 

 

家からは二ツ塚峠経由で青梅へ向かいます。二ツ塚峠は日の出側からの方が勾配はきついですが、他の峠から見るゆるい方かなと思います。青梅側は勾配がゆるいぶん距離が長いわけで、今日はその長い下りを楽しみました。
二ツ塚峠を下りきるとすぐに多摩川に出ます。ここでサイコンとGPSを確認してみることに。

P1000007 サイコンとGPSの差は10m。どっちが正確なのでしょうか?

 

 

 

 

青梅に出ましたが、この時点ではコースを決めてませんでした。適当に奥多摩方面に走っていると、小木曽街道の入口が見えたので、小木曽街道を通って飯能方面に行くことに。で、小木曽街道入ったとたんに登りです。車でも走ったことがなかったので、どのくらいの登りなのかわかりません。せっせと登っていると、あっさりピーク(青梅坂)に到達。ここからの下りも気持ちの良い下りでした。
小木曽街道を走っていると、聞修院というお寺がありました。ちょっといい感じでしたので、寄ってみることに。綺麗な庭で素敵なお寺でした。

P1000027 静かな所でした。

 

 

 

 

 

この後は、小木曽街道で飯能経由で帰りました。

P1000037 この写真ではわかりませんが、GPSの方が40m程多かったです。

 

 

 

 

平均時速:21.9km 最高時速:54.3km

今日の走行距離:40.64km 総走行距離:2649.4km

P1000035 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol48/

 

 

 

Photo ハンディGPS付属ソフト「Training Center」です。
スピードと標高を表示してます。下りと登りでのスピード違いがよくわかります。

 

 

 

 

Map カシミール3Dでの表示。GPSで取った軌跡がかなり正確なことがわかります。ちなみに色の違いは勾配の違いで、赤→黄→緑→青の順にきつくなってます。

 

 

 

 

3d 上と同じ場所をカシミール3Dで3D表示しました。

 

 

 

まだまだ、ソフトを使いこなせていません。勉強しないといけないです。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »