« 雨対策 | トップページ | ツーリング計画 »

2007年9月30日 (日)

ROAD その52 伊豆遠征

今日は伊豆は狩野川100kmサイクリングに出場してきました。前日から雨が降っていたので、出場しようかとても迷いました。とりあえず、現地の状況を見てから決めようと思い、朝3時出で現地に向かいました。着いた現地は雨。むしろ東京より激しい。出場は取りやめかなと考えていると、雨が小降りに。これは行けそうだと思い、ガリレオ君をセットアップ。そしてウェアに着替えて準備完了。と思ったら、雨が激しくなり始めました。雨は嫌ですが、せっかくセットアップしたので、出場することにしました。

P1000024 伊豆に集いし、バカ者、いやいや戦士達。

 

 

 

 

 

受付後は、開会式、諸注意の説明、そしてスタートです。8名ずつに分散してスタートしますが、すぐにバラバラ。各自が自分のペースではしります。その為、単独走になったのですが、ここで早くもミス発生。曲がる所をまっすぐ進んでしまい、ルートを逸脱。4km近く進んで間違えに気づきました。だって、周りに誰もいないんですもん。前も後ろも自転車乗りなんていません。いくら何でもおかしすぎると思い、地図で確認すると、大きな間違いをしていることに気づきました。なんとか本来のコースに戻ることに成功。やれやれ。

この狩野川100kmサイクリングは、いくつかのチェックポイントを周りながらゴールを目指します。前半は単独走が多かったのですが、後半は私を入れて3名で一緒に走る形になりました。もっとも、それでもたまに道を間違えたりしましたが。ちなみこの3名の自転車は、ビアンキ(しかもかなりのOLDフレーム、リアディレイラーはMTB仕様。渋いです。)、スペシャのS-WORKS、そして私のガリレオでした。

コースの大半は堤防の上のサイクリングロードなのですが、それを繋ぐ形で一般道や家の裏の路地みたいな所を通ります。多くの場所では進行方向を目印で示してあるのですが、たまに無い所も。たぶん、主催者側は地元の方々ですから分かるだろうと思っているのかもしれませんが、地元民ではなく、初参加の人間には迷う箇所多数。本来は配布された地図を見ながら進めば問題ないのでしょうが、地図は雨に濡れて開くことも出来ない状態。参りました。
それでも間違えやすい場所毎にボランティアの方が立っていて、案内してくれるのでとても助かりました。ボランティアの方々は朝からこの雨の中、一日中の立ち仕事、お疲れさまでした。

さて、3名で折り返し地点(沼津港)まで行った所で、ビアンキ乗り方が、
「お寿司屋さんが多いですね」
「そうですね。港ですからね」
「食べていきません?」
(。ヘ°)ハニャ
「私はいいです。それにこの恰好じゃ、お寿司屋さんに対して嫌がらせですよ。温泉だったら入っちゃうかもしれませんが」
3人とも、ていうか参加者全員、びしょ濡れですし、跳ねっ返りの泥もついてます。それでもビアンキ乗り方は、
「温泉は帰りですよ。そうですか。ぼく食べていきます。それじゃ。(^_^)/」
う~ん、素晴らしい人だ。食べたい気持ちはわかりますが、私は早くゴールして温泉に入りたくて。この後はスペシャの方と2人でゴールを目指しましたが、足が重いです。さすがに疲れてきたかなと思いましたが、なんのことはない、登りなんですよね。沼津港からゴール地点までは。河口から中流部に行くわけですから。しかも雨も強くなってきたというか、往路が追い風だったらしく、向かい風。最後にこれかい。
それでも「雨にも負けず、風にも負けず」、ゴール。悪天候でしたが完走することが出来ました。

参加してみての感想。このコース悪くないです。もともと中伊豆が好きだったことを割り引いても良いコースだと思います。トレーニングになるような登りはほとんどありませんが(いい勾配の所もありますが、距離は短いです)、のんびりサイクリングにうってつけの場所です。今回は雨の為にあまり写真を撮ることが出来ませんでしたが、コースをちょっと外れた所に魅力的なお寺があったりして、また走りに行きたいです。また来年も参加したいと思いました。ただし、晴れたらですが(雨はもう嫌)。

 

平均時速:20.2km 最高時速:45.6km

今日の走行距離:108.55km 総走行距離:2992.0km

 

P1000055 写真(曇っているのは水滴)はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol52/

 

 

 

そうそう、一つ悲しい出来事が。今回のイベントでは安全確保のため歩道を走ったりします。歩道ですから側道がある所では段差があります。その段差を乗り越えた際に、デジカメ落としました。(*_*)
そして電源が入らなくなりました。まだ買って半年だったのに。痛い出費になりそうです。(T_T)

 

|

« 雨対策 | トップページ | ツーリング計画 »

コメント

お疲れさまでした。
韮山の反射炉、昔小さいころに一度行ったことあります。雨の中で長距離を走ったあとはシートポストを引っこ抜いてフレームを逆さにして水を抜いたほうがいいですよ。びっくりするくらい水が出てきますので。

投稿: ニョホホ | 2007年9月30日 (日) 22時49分

お疲れ様です。
朝起きたら結構な雨なので、心配してましたが
何とか完走したのですね。
ニョホホさんも書いているように、かわいい愛車のメンテを忘れないようにしてあげて下さいね。

投稿: Take | 2007年9月30日 (日) 23時19分

せっかくのイベントはやはり雨でしたか。
自転車イベントは天気の影響が避けられませんからね。
僕も5月の佐渡を思い出します。あれも寒くて雨でした。
でもあれ以来、雨に対する耐性ができた感じもあります。
快晴のほうがいいに決まってますが、雨なりの思い出もできますよね。とにかくお疲れ様でした。

投稿: ドビンゴ | 2007年10月 1日 (月) 00時25分

いやあ、こんな雨でもがんばっちゃうんだから、えらいです。
僕は今日はおとなしく、自転車以外のことをやってすごしました。
風邪とかひいてないといいですね~。
なんにしてもお疲れ様でした。ゆっくり休んで~。

投稿: マント | 2007年10月 1日 (月) 00時40分

あの雨の中走りましたか。お疲れ様です。
しかもすごく寒かったですよね?
でも、こういうのって意外と後でいい思い出になったりするものですよね。

投稿: あてうさ | 2007年10月 1日 (月) 06時17分

ニョホホさん、Takeさん、ドビンゴさん、マントさん、あてうささん、こんにちは。
あんな中途半端な記事にコメント頂きありがとうございます。
いや~、雨には参りました。でも走っている方が体が温まって楽でした。下り好きの私には有りえないことに、下りより登りの方がいいと思ったぐらいです(下りは寒いだけでした。)。
でも、皆さんの仰るとおり、いい思い出になりそうです。
 
さっきまで、ガリレオ君のメンテをしてました。フレームに付いているボトルゲージやシートポストを外し、フレームに付いている泥を落としてから、フレームをひっくり返して放置プレイ中です。
午後はフレームのワックス掛けやチェーンを綺麗にして注油を行いたいと思います。
雨の中を走ると、走っている最中も、走った後も大変ですね。

投稿: ほえ~ | 2007年10月 1日 (月) 10時33分

本当にお疲れ様です。雨だからってDNSは私だけ(恥)。
雨の後のメンテはかなり大変そうですね。ワックスは私はまだ持っていないので、今度買っておこうと思いました。
お体も大事にしてくださいね。

投稿: felterskelter | 2007年10月 1日 (月) 22時47分

felterskelterさん、こんばんは。
いえいえ、全然恥ではないですよ。雨の中を無理して参加して、風邪でもひいたら、それこそ大変ですからね。やめる決断も大事です。勇気ある撤退ですよ。
雨の後のメンテは大変でした。ニョホホさんのアドバイスにもあります通り、シートポストを抜いてフレームを逆さにするとたくさん水が出てきました。また、ホイールにも水が溜まってたり。
ワックスは走る前に掛けとけばもっと良かったかな。私はワコースのワックスを使っていますが、ネットで検索すればいろいろ出てくるかもしれません。車用の無色のワックスで十分だと思いますが。値段よりはまめに掛けることが一番です(私はしてませんが・・・)。

投稿: ほえ~ | 2007年10月 1日 (月) 23時07分

デジカメご愁傷様でした。
自分もよく落としそうになるので、気をつけないと。

投稿: Take | 2007年10月 1日 (月) 23時18分

Takeさん、こんばんは。
油断しました。痛いです。気に入っていたのに。(T_T)
Takeさんもお気をつけ下さい。予想外の出費は物欲スケジュールが狂い、緊急補正予算を組まなくてはいけなくなってしまいますからね。

投稿: ほえ~ | 2007年10月 1日 (月) 23時25分

雨中のロングライドお疲れ様でした!
私も何とか100kmライドが出来るようになりたいです。
ブログで知り合った皆様とご一緒しようと思うと、最低100kmは普通に走れないとダメですからね。
膝さえ何とかなれば。。。。
因みに今度の3連休で乗鞍に行こうかと画策中です。

投稿: TAKE | 2007年10月 2日 (火) 01時10分

同じく雨の中、走られていたんですね。
お疲れさまでした。

途中でお寿司、すごい方がいますね~。。。。

投稿: watari | 2007年10月 2日 (火) 01時14分

TAKEさん、おはようございます。
狩野川の100kmサイクリングは比較的楽な方だと思います。坂も前半に集中してますし、制限時間もたっぷりありますので。まずは、タイム計測なしののんびりサイクリングから参加されてみてはいかがでしょう?
今度の3連休は晴れると良いですね。

watariさん、おはようございます。
お互いにお疲れさまでした。昨日はちゃんと仕事に行ったのですね。頭が下がります。私は有休を取っていました。富士チャレの翌日も有休を申請済みです。(^^ゞ

投稿: ほえ~ | 2007年10月 2日 (火) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60391/8183387

この記事へのトラックバック一覧です: ROAD その52 伊豆遠征:

« 雨対策 | トップページ | ツーリング計画 »