« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

ROAD その68

ほんとは都幾川辺りに桜を見に行こうと思っていたのですが、まだ咲いていないようなので比較的近場である名栗にいってきました。都内で桜巡りも考えたのですが、天気がイマイチなのでやめときました。

さて、名栗は何度も行ってますが、今日はまだ未踏の地である有間峠を目指すことに。有間峠は名栗湖の遙か先。まずは名栗湖まで行きます。

P1000004 名栗湖でちょっと休憩。目指す有間峠は正面の山の頂上付近です。

 

 

 

 

名栗湖沿いに奥へ進むと落合という場所に出ます。ここが起点となっている「林道 広河原逆川線」が有間峠へ通じています。しかし、この林道・・・。舗装はされているのですが、砂利が散乱していたりして走りづらいです。勾配はそこそこな感じなんですけどね。

P1000016 この辺りはましな方です。

 

 

 

 

 

しかし、上っても上っても峠が見えません。つづら折りの先にピークが見えたのでやっと峠かと思って上りきってみると、さらに先に続く道が。しかもそれが遠くまで続いています。ずっとそんな感じで、何度も何度も期待を裏切られましたが、ここで引き返したら二度と来ることはないかと思い、とにかく先へ進みます。行程の半分ぐらいまではキツイ勾配の所もあったりしますが、後半はかなり緩い勾配。でも長い。
名栗湖を出発してから1時間半ぐらいかかってやっと有間峠に到着。

P1000026 疲れましたが、景色は抜群でした。

 

 

 

 

 

有間峠までは、名栗湖から16kmぐらいで高低差800m程。平均すると5%ぐらいの勾配ですが、前半に一気に上るので前半がちょっとキツメな気がします。

有間峠からは快適なダウンヒルといいたいところですが、道が悪いため快適とはほど遠いダウンヒル。道路一面が砂利で覆われているような場所では、ガリレオ君を降りて押しました。怪我したくないですから。

それでも30分ほどで名栗湖に到着。ちょうどお昼なので「手作りケーキ工房 綵珠」へ。ケーキがメインだとは思いますが、食事もできるのです。
お店に入って注文しようとすると、店主が手を怪我したとかで、出せるのはカレーとピザだけとのこと。スパゲッティーを食べたかったですが、しかたないのでベジタブルカレーを注文しました。

P1000032 さくっと完食♪

 

 

 

 

P1000033 食後にはレアチーズとダージリン♪

 

 

 

 

 

ご飯も食べ、ケーキも食べてまったり。もっとまったりしたい気もしましたが、雲行きが怪しいので退散することに。
小沢峠を上り、松ノ木トンネルを抜けたところで、吹上トンネルとは逆方向の軍畑方面へ。榎峠を越えます。榎峠から軍畑へのダウンヒルは道も綺麗なので、とっても快適。楽しい下りです。軍畑からは青梅街道経由で小作へ行き、桜を見ようと阿蘇神社へ行きました。
阿蘇神社付近は多摩川CRの終点なのですが、未舗装です。桜は満開ではなかったですが、綺麗です。写真を撮りながら自転車を押して歩いていると、シューといういやな音が。前輪に耳を近づけると、勢いの良い音が。ここに来てパンクです。家まであと少しなのに。(T_T)

P1000044 この時、すでにパンクしてます。

 

 

 

 

 

はぁ、土手に座ってパンク修理です。チューブを外してパンク箇所を探します。

P1000046 ここです。とりあえず、パッチをあてて応急処置をします。

 

 

 

 

パンク修理自体は大したことないですが、この後の空気入れがしんどい。適正値まで入れるのはつらいので、走れる程度まで空気を入れて自転車屋さんに行くことに。自転車屋さんは福生なのでここからならば近いのです。
自転車屋さんで空気入れを借りて、無事に空気を適正値まで入れることができました。ふぅ~、やれやれ。
ついでに、チューブを購入。予定外の出費となってしまいました。

雨が降り始めてきたので、急いで帰宅。なんとか本降りになる前に帰ることができました。

有間峠は道が悪かったりと、とても楽しいとは言えませんが、新緑や紅葉の時期に行く綺麗な景色が見ることができそうです。気が向いたらその頃にでも、また行こうかと思います。

 

平均時速:18.1km 最高時速:53.7km

今日の走行距離:88.41km 総走行距離:4385.4Km

 

P1000042 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol68/

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

ヴィーナスと・・・

今日は上野にヴィーナスを観に行ってきました。今、国立西洋美術館に「ウルビーノのヴィーナス(ウフィツィ美術館蔵)」が来ているのです。この絵は日本初公開です。他にもイタリアからヴィーナスを主題とする作品が多く来ていました。
作品は絵画だけでなく、古代の壺やカメオ等もありました。特にカメオは紀元前の作品にもかかわらず、素晴らしい彫刻。2000年以上も前なのに、すごい技術です。

ヴィーナスの絵画もいろいろ展示されていましたが、やはり「ウルビーノのヴィーナス」が一番良かったです。なので行くまでは買う気のなかったカタログを買ってしまいました。
しかし、今日の上野は混んでました。桜が見頃になった週末ですから、当然ではありますがね。

P1000003 美術館の前庭で咲いてました。

 

 

 

 

 

この後は、地下鉄で青山へ。目的は「HERZ」。手作り革鞄のお店です。ちょうどリュックが欲しく、前から気になっていたのです。私が気になっていたのは、「3way縦型バッグ(B-105)」。デザインがいいなと思ったのです。ネットからも注文できますが、サイズがピンときません。小振りなリュックが欲しかったので、実際の大きさを見てみたかったのです。
実際に見てみると、思っていたより大きいです。う~ん、デザインは好きなんですけどねぇ。でも、他にも魅力的な鞄がたくさんあります。いろいろ迷いましたが、「2本ベルトリュック」を買っちゃいました。

P1000007 部屋の蛍光灯の下なのでイマイチな感じですが、実物はとても良いです。

 

 

 

 

通勤やのんびりポタの時にでも使おうと思ってます。

P1000005 宮益坂上近くの桜です。満開でした。

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

晴れなのに・・・

昨日、今日と良い天気ですが、体調不良で走ることができず。しかたないので、家でできることを。

昨日は車のタイヤ交換なんぞを。もう春ですしね。冬タイヤから夏タイヤに交換です。
今日は、先週のサイクリングで汚れたガリレオ君のお掃除。タイヤやボトルゲージ等、外せる物は外して汚れを落とします。今日はクランクも外してBB周りの汚れも落としました。
汚れを落とした後は、フレームにWAXをかけてお掃除完了。

P1000002 スタンドが重宝してます。

 

 

 

 

 

この後、自転車屋さんに行って、注文していた物を取ってきました。

P1000003 輪行時に使用するために購入しました。荷物は背負わずに済ませたいので。

 

 

 

 

午後はディーラーに行ってオイル交換と、タイヤの空気圧チェック等をやってもらいました。

次の週末は走りたいな。体調を戻さねば。体調が戻っていれば、土曜か日曜のどちらかに、笛吹峠、小川町辺りに桜を見に行こうと思っています(朝早めに出ようと思ってます)。さて、桜はどの程度咲いているかな。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ROAD その67

今日はドビンゴさんのお誘いを受けて、秩父の辺りを走ってきました。・・・疲れました。でも、センチュリーライド達成です♪

待ち合わせは8時に東青梅のコンビニ。無事に合流できた後は、名栗経由で秩父へ。しかし、天気予報では晴れで気温も上がるとのことでしたが、どうも雲行きが怪しい。山の上の方は雲がかかってます。案の定、山伏峠付近からは霧雨で、寒いたりゃありゃしない。ウィンドブレーカーが必要でした。

山伏峠を越えて、「果樹公園あしがくぼ」でちょっと休憩。山伏峠からの下りで体が冷えてしまったので、きのこ汁で温まります。ふぅ~。
ここから秩父までもずっと下り。漕がずに楽してたら、ドビンゴさんに置いてかれちゃいました。ドビンゴさん、はやっ!
それでも無事に秩父に到着。

P1000007 秩父神社にて。

 

 

 

 

 

今日のツアーはドビンゴさんプロデュースの秩父・小鹿野ツアー。行ってみたいカツ丼やさんがあるとのことなので、小鹿野へ。この辺りから天気も回復してきて快適なサイクリング。それにしてもドビンゴさん速いです(私が遅いだけかな)。カツ丼パワーなのかな。笑

ちょっと、お店は探しましたが(だって、裏路地ですし)、無事に到着。お店に入ってしばらくすると満席になりました。いいタイミングで入れたようです。

P1000009 私は子供用。

 

 

 

 

P1000010 ドビンゴさんは並盛り。

 

 

 

 

 

私は子供用を注文しましたが、十分な量。タレは甘めで、美味しい。ドビンゴさんのおかげで美味しいお店を知ることができました。

お昼の後は、合角ダムへ。ダムまでの道は山間ののんびりした道で、気持ちの良いサイクリング。ここまで走ってきた甲斐があります。

P1000030 合角ダムにて。

 

 

 

 

 

さて、合角ダムを後にして再び小鹿野町へ。実はガリレオ君のクランクのネジが緩んでいて、休憩のたびに6mmと4mmのアーレンキー(本来は10mmが必要)で締め直していたのですが、力を加えることができず、すぐに緩んでしまいます。まあ、だましだまし来たわけですが、この状況はいただけません。そんなわけで、道沿いにあったホームセンターへピットイン。10mmのアーレンキーとスパナを購入して、クランクをしっかり締め直しました。

P1000045 こんな感じで、しっかり締めます。購入したツールはお出かけセットに含めようと思います。

 

 

 

 

小鹿野からは秩父を通って、横瀬まで。ここから定峰峠へのアタックです。100km超走ってからの定峰峠越え。う~ん、ハードなコース設定です。
でも、これを攻略できれば、良い経験になるでしょう。マイペースでえっちら、おっちら上ります。定峰峠は勾配がキツイわけでないですが、長いです。上らなければ帰れないので、漕ぎます。時間はかかりましたが、やっとこ定峰峠に到着。

P1000064 これで、奥武蔵グリーンラインの峠を制覇しました(たぶん、漏れてないと思いますが・・・)。

 

 

 

P1000065 注意しましょう!

 

 

 

 

 

定峰峠からは、白石峠、大野峠経由で狩場坂峠へ。白石峠と大野峠へ向かう途中の上りがキツイです。まいった。

P1000069白石峠にて。

 

 

 

 

 

狩場坂峠に着いたのは夕方5時。ここから奥武蔵グリーンラインで顔振峠まではねぇ。ちょっと、いやかなり危険でしょう。なので狩場坂峠からR299へ下ります。R299へ出たらあとはひたすら飯能まで。飯能で少し休憩して、入間市の金子付近までドビンゴさんと走り、そこで解散。

疲れはしましたが、楽しく、良い経験ができたサイクリングでした。ドビンゴさん、感謝です。

 

平均時速:20.7km 最高時速:56.2km

今日の走行距離:170.31km 総走行距離:4297.0Km

 

P1000021 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol67/

 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

ROAD その66

今日は久しぶりにガリレオ君で走ってきました。目的地は笛吹峠です。1月に行ったつもりになっていた峠で、今回は再挑戦です。

さて、笛吹峠だけではつまらないので、越生梅林に寄り、小川町経由でいくことにしました。小川町から笛吹峠までの道は、以前にコメントで山猫の店主さんに教えていただいた槻川沿いのルートです。

越生梅林までは1時間半ほどで到着。昨日、今日と暖かい日ではありましたが、やはり満開にはまだまだでした。でも、朝10時にもかかわらず、かなりの人で、駐車場も賑わってました。
梅林をあとにして、「しろくま」でちょっと休憩。アップルパイとピーナッツコッペ、飲み物としてカフェオレを食べました。

休憩のあとは北上して小川町へ。主に八高線沿いに進んだのですが、途中で一つ峠を越えました。

P1000008 結構な上りだったので、峠名の書かれた看板がないかなと思いながら上っていたら、こんなのがありました。

 

 

 

 

小川町に出たらR254を通って「道の駅 おがわまち」へ。ここで地図をみてルートの確認です。地図を見ると槻川は道の駅のすぐ裏を流れているようです。槻川に出て、まずは嵐山渓谷を目指します。
この槻川沿いの道は車の通りも少なく、周りの風景も山間の集落といった感じで、とても気持ちよく走れる道です。
また、この道は全体的に平坦な部分が多く、のんびり走ることができます(嵐山に出るところには、上りがあります)。
嵐山渓谷は・・・道沿いに走っていたら過ぎちゃいました。
f(^ー^;

嵐山に出たら、いったんR254方面に向かい、山王古墳群を通って笛吹峠へ。

P1000036 山王古墳群には「鎌倉街道」の碑がありました。

 

 

 

 

 

笛吹峠へ向かう途中、お寺の山門の横に綺麗に咲いている梅があったので、ちょっと寄り道。

P1000047 安養寺の山門です。

 

 

 

 

 

笛吹峠を通っている道は「林道 将軍沢線」です。林道といっても全舗装であり、道幅もありますので、一般的(?)イメージの林道とは大きく違って、ロードでも快適に走れます。上りもはじめに一気に上り(勾配はほどほど)、あとは平坦に近い感じでゆるく上っていく感じです。距離も短いですので、さほど時間もかからず笛吹峠に到着。

P1000059 やっと来ることができました。ちなみに林道の終点はここです。

 

 

 

 

この後はいったん越生に出てから毛呂山、高麗川と進みます。途中、高麗川でお昼を食べました。

P1000061 住宅街の中にあった、うどん屋さんです。
鴨汁うどん(大盛り)を食べました。

 

 

 

 

ここまでで脚に結構疲れが溜まっていましたが、うどんを食べて休憩したことで少し回復。この後さらに宮沢湖のコンビニで「バウンドケーキ」と「いちごロールケーキ」を買って、入間川の土手で休憩がてら食べてから帰宅(ちょっと、食べ過ぎました)。
久しぶりに100kmを越えたサイクリングになりました。

 

平均時速:21.7km 最高時速:47.6km

今日の走行距離:112.85km 総走行距離:4126.7Km

 

P1000055 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol66/

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

MTB その25

今日は午後からですが久しぶりに走ってきました。行った場所は七国峠。青梅市にある峠で、ガリレオ君でよく通る笹仁田峠のすぐ近くにあります。ただ、笹仁田峠と違って未舗装路(というか林道?)なので、MTBのスペシャ君で行ってきました。

笹仁田峠までゆるゆると走ります。今日は風もなく暖かい穏やかな日だったので、走っていてとても気持ち良かったです。
さて、七国峠へは笹仁田峠の手前から山道に入ります。この道はハイキングコースにもなっているようなので、入り口には案内板も出ています。山道に入ってすぐに上りはじめ、勾配もきつくなりますが、距離が短いのでさほど苦労せずに尾根に出ることができます。尾根に出ますとほとんど平坦で道も幅広く締まっているので、とても走りやすいです。
ここでもゆるゆると走っていると、広場に出ました。七国広場です。別の入り口からですが、ここには車で来ることもできるようです。
七国広場から少し岩蔵温泉方面に進むと七国峠です。

P1000016_2 七国峠です(たぶん)。自転車が写っていないのは、七国広場が峠かと思っていたからです。でも、家に帰って地図で確認してみると、この辺りが峠のようでした。(>_<)

 

 

七国峠からは岩蔵温泉側に下りました。七国峠からは他に青梅の今井や、飯能方面にも下りることができます。
岩蔵温泉からは戻ることになりますが、笹仁田峠を越えて青梅市街へ。青梅駅前を通り、吉野梅郷を目指しました。
吉野梅郷に着くと、けっこう人がいたのでさぞ梅が綺麗に咲いているのかと思いきや、まだまだでした。見頃は来週かな?

梅が咲いていないので、長居は無用。吉野街道を通って羽村の堰へ。多摩川CRを走り、架け替え中の永田橋を渡って、帰宅しました。

P1000039 手前が取り壊し中の永田橋。奥が仮設橋です。

 

 

 

 

 

今日の走行距離 42.62km 総走行距離 1020.83Km

 

P1000013 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol25/

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

2008年イベント参加 1回目

Mt.富士ヒルクライムにエントリーしました。これが今年最初のイベント参加になります。
また、会場近くに宿も確保しました。

去年より少しでも良いタイムを出せるよう、もっと鍛えないとね。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

伊勢名物

伊勢に住んでいる従妹が、赤福を送ってきてくれました。赤福を食べるのは数年ぶりです。
いろいろ問題もありましたが、私は赤福が好きです。送られてきた赤福は昨日の製造だったようですが、まだまだ餅が柔らかく、美味しくいただけました。

数年前に名古屋駅で買って、すぐに新幹線の中で食べた赤福より柔らかかったような・・・。

しかし、先週から食べてばかりで、ぜんぜん運動してません。体重は量ってませんが、着実に増えていることでしょう。
来週こそは!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »