« ヴィーナスと・・・ | トップページ | 桜 »

2008年3月30日 (日)

ROAD その68

ほんとは都幾川辺りに桜を見に行こうと思っていたのですが、まだ咲いていないようなので比較的近場である名栗にいってきました。都内で桜巡りも考えたのですが、天気がイマイチなのでやめときました。

さて、名栗は何度も行ってますが、今日はまだ未踏の地である有間峠を目指すことに。有間峠は名栗湖の遙か先。まずは名栗湖まで行きます。

P1000004 名栗湖でちょっと休憩。目指す有間峠は正面の山の頂上付近です。

 

 

 

 

名栗湖沿いに奥へ進むと落合という場所に出ます。ここが起点となっている「林道 広河原逆川線」が有間峠へ通じています。しかし、この林道・・・。舗装はされているのですが、砂利が散乱していたりして走りづらいです。勾配はそこそこな感じなんですけどね。

P1000016 この辺りはましな方です。

 

 

 

 

 

しかし、上っても上っても峠が見えません。つづら折りの先にピークが見えたのでやっと峠かと思って上りきってみると、さらに先に続く道が。しかもそれが遠くまで続いています。ずっとそんな感じで、何度も何度も期待を裏切られましたが、ここで引き返したら二度と来ることはないかと思い、とにかく先へ進みます。行程の半分ぐらいまではキツイ勾配の所もあったりしますが、後半はかなり緩い勾配。でも長い。
名栗湖を出発してから1時間半ぐらいかかってやっと有間峠に到着。

P1000026 疲れましたが、景色は抜群でした。

 

 

 

 

 

有間峠までは、名栗湖から16kmぐらいで高低差800m程。平均すると5%ぐらいの勾配ですが、前半に一気に上るので前半がちょっとキツメな気がします。

有間峠からは快適なダウンヒルといいたいところですが、道が悪いため快適とはほど遠いダウンヒル。道路一面が砂利で覆われているような場所では、ガリレオ君を降りて押しました。怪我したくないですから。

それでも30分ほどで名栗湖に到着。ちょうどお昼なので「手作りケーキ工房 綵珠」へ。ケーキがメインだとは思いますが、食事もできるのです。
お店に入って注文しようとすると、店主が手を怪我したとかで、出せるのはカレーとピザだけとのこと。スパゲッティーを食べたかったですが、しかたないのでベジタブルカレーを注文しました。

P1000032 さくっと完食♪

 

 

 

 

P1000033 食後にはレアチーズとダージリン♪

 

 

 

 

 

ご飯も食べ、ケーキも食べてまったり。もっとまったりしたい気もしましたが、雲行きが怪しいので退散することに。
小沢峠を上り、松ノ木トンネルを抜けたところで、吹上トンネルとは逆方向の軍畑方面へ。榎峠を越えます。榎峠から軍畑へのダウンヒルは道も綺麗なので、とっても快適。楽しい下りです。軍畑からは青梅街道経由で小作へ行き、桜を見ようと阿蘇神社へ行きました。
阿蘇神社付近は多摩川CRの終点なのですが、未舗装です。桜は満開ではなかったですが、綺麗です。写真を撮りながら自転車を押して歩いていると、シューといういやな音が。前輪に耳を近づけると、勢いの良い音が。ここに来てパンクです。家まであと少しなのに。(T_T)

P1000044 この時、すでにパンクしてます。

 

 

 

 

 

はぁ、土手に座ってパンク修理です。チューブを外してパンク箇所を探します。

P1000046 ここです。とりあえず、パッチをあてて応急処置をします。

 

 

 

 

パンク修理自体は大したことないですが、この後の空気入れがしんどい。適正値まで入れるのはつらいので、走れる程度まで空気を入れて自転車屋さんに行くことに。自転車屋さんは福生なのでここからならば近いのです。
自転車屋さんで空気入れを借りて、無事に空気を適正値まで入れることができました。ふぅ~、やれやれ。
ついでに、チューブを購入。予定外の出費となってしまいました。

雨が降り始めてきたので、急いで帰宅。なんとか本降りになる前に帰ることができました。

有間峠は道が悪かったりと、とても楽しいとは言えませんが、新緑や紅葉の時期に行く綺麗な景色が見ることができそうです。気が向いたらその頃にでも、また行こうかと思います。

 

平均時速:18.1km 最高時速:53.7km

今日の走行距離:88.41km 総走行距離:4385.4Km

 

P1000042 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol68/

 

 

 

|

« ヴィーナスと・・・ | トップページ | 桜 »

コメント

こんばんは。上り系を頑張ってますね!?
有間峠はもう通れるのですね。まだ冬期閉鎖かと思っていました。

道はちょっと覚悟が必要ですね。それに記事に書かれていますが、上りきってからがだらだら長いという面白い峠です。

頂上からの見晴らしは確かに気持ちよいのですけど。パンク大変でしたね。
もしかして峠の下りで痛めたのでは?道の悪さでパンクする方がブログなど見ているとちらほら見掛けた気がします。

でも僕もそのうちまた挑戦したくなってきましたよ。

投稿: ドビンゴ | 2008年3月30日 (日) 20時21分

ドビンゴさん、こんばんは。
有間峠は行けました。私の他にもROAD乗りが3人、MTB乗りが2人いらっしゃいました。しかし、有馬峠は前半は勾配がキツク、後半は進めど進めど峠に着かないって感じで何度か嫌になりかけました。(^^ゞ
でも、景色が良かったので、満足です。これで天気がもっと良ければ。
パンクは峠の下りで痛めていたのかもしれませんが、実際にパンクしたのは羽村なので、阿蘇神社付近の未舗装路でやってしまったのだと思います。名栗から羽村まで、峠も含めて結構な距離を走ってますからね。
でも、最後の最後で参りました。(>_<)

投稿: ほえ~ | 2008年3月30日 (日) 21時23分

昨日の寒さだと峠は、雪だったんじゃないですか?
柳沢峠は、雪だったみたいですし、こちらは、山が真っ白になってますよ。
桜は、まだ咲く気配がないですね。甲府盆地だと、満開なのに・・・
でも、ぱっとしない週末でしたねぇ。

投稿: あてうさ | 2008年3月31日 (月) 21時36分

あてうささん、こんばんは。
峠には午前中に着くことが出来たので、大丈夫でした。峠に着いた時が一番陽が出てたかもです。
桜はやっと我が家の辺りも満開に近づきました。でも、奥多摩や名栗はこれからって感じです。
しかし、仰るとおりぱっとしない天気でしたね。週末はすっきりと晴れて欲しいものです。

投稿: ほえ~ | 2008年3月31日 (月) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60391/11981413

この記事へのトラックバック一覧です: ROAD その68:

« ヴィーナスと・・・ | トップページ | 桜 »