« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

ROAD その72

今日は初めて神奈川の峠へ行ってきました。目的地はヤビツ峠です。自転車乗りの間では有名ですね(夜景スポットとしても有名みたいです)。

さて、ヤビツ峠へは表と裏があるようで、秦野市側からが表(距離は短いが急)、宮ヶ瀬ダム側からが裏(距離は長いが緩い)のようです。んで、私は秦野市まで行くのがとてもメンドイので、迷わず裏を選びました。f(^ー^;

まずは宮ヶ瀬ダムを目指します。自宅から高尾経由で城山を抜けると、宮ヶ瀬ダムです。ちなみに、城山から宮ヶ瀬ダムまでの風景は「ここ神奈川?」と言いたくなるような風景でした。
宮ヶ瀬ダムは小河内ダム(奥多摩湖)と違って、ダムのすぐ下まで行けます。そしてダムの上まではエレベーターかインクラインで上がることができます。書いてませんでしたが、たぶん自転車はNGでしょう。

P1000032 熱烈な歓迎を受けました。

 

 

 

 

 

宮ヶ瀬ダムからは中津川沿いにヤビツ峠を目指します。道は綺麗に舗装されているかと思えば、荒れた路面になったりと、常に快適とはいきませんが、景色が綺麗なので楽しく走れる道です。また、勾配は最後の方に少しキツイかなという上りがある程度で、全体的には緩やか。ただ、距離が・・・。今日、初めて行ったので、あとどのくらいの距離があるかわからず、モチベーションを上げるのに苦労しました。もう少し近ければ、奥多摩より練習にはいいかも。
タイムは気にしていないので景色を楽しみながら上っていくと、着きましたヤビツ峠に!
ふぅ、やれやれ。ヤビツ峠で少し休憩していると、ローディーが数人ほど表からやってきました。上っている最中はほとんどすれ違わなかったので、道があっているか不安になりましたが、やっぱり皆さん表から来るのですね(復路ではたくさんのローディーとすれ違いました。時間が早かったのかな)。

ヤビツ峠からは来た道を戻って、宮ヶ瀬ダムまで。それから近くにある峠、三増峠をついでに目指します。ほんとは峠に行く前に宮ヶ瀬ダム近くにある服部牧場でジェラートを食べようと思ってのですが、場所を勘違いして通り過ぎてしまいました。(T_T)

三増峠ですが、相模原市側から上ったわけですが、いきなり11%の上り。本日一番の上りです。ちょっと後悔。ぜんぜん、ついでになってません。また、行く前に確認した地図では旧道も入れそうだったのですが、道が封鎖されていて入れませんし。う~ん、なんだかなぁ。もっとも、家に帰ってから確認したところ、旧道はROADで走れるような道ではないようでしたが。
そんなわけで、三増峠は、峠下の三増トンネルを通過して完了。最初は峠まで行ったら元来た道を戻るつもりでしたが、勢い余って反対側にダウンヒル。愛川町経由で相模川に出ちゃいました。

相模川には高田橋の辺りに出たのですが、ちょうど端午の節句の時期なので、たくさんのこいのぼりが風に泳いでいました。思いがけず、季節の風物詩を見ることができました。
この後は城山に出て、往路と同じ道で帰ればよいのですが、お腹がペコペコ。ここまで100km近く走ってますが、家を出てから食べたのは、小ぶりなたい焼き2個とゼリーとフルーツサンド。とても家までもちそうもなかったので、途中で見つけたパン屋さんでお昼を取ることに。

P1000079

上から
 オレンジジュース
 ピーナツサンド
 フルーツデニッシュ
です。糖分重視です。

 

 

 

お腹もふくれてだいぶ回復。しゃかしゃか走って無事に家に帰れました。
ヤビツ峠は勾配もキツクなく(裏は)、走りやすくていいかな。でも少し遠いかな(約50km)。しかし、都内在住の人達は、もっと長い距離を来るのですよね。頭が下がります。とりあえず、次の機会があったら宮ヶ瀬ダムまで行って、服部牧場でジェラートでいいかな。

 

平均時速:21.9km 最高時速:60.1km

今日の走行距離:123.41km 総走行距離:4751.5Km

 

P1000050 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol72/

 

 

 

そうそう、これがちょうど300記事目でした。
(^_^)b

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

ROAD その71

今日は入間川CRを走って、川越に行って来ました。ほんとは昨日、碓氷峠を走って、今日は家でくつろぐつもりだったのですが、昨日は天気が悪かったので碓氷峠は断念して家でくつろいでいました。んで、2日連続でくつろいでしまうと、体が鈍りすぎてしまうので、のんびりとですが走りに行ってきました。
(碓氷峠は連休後半にでも、再チャレンジしたいです。)

さて、入間川CRですが、私は入間市側からなので、豊水橋から入ることは知っていたのですが、少しでも川沿いを走ろうと思ったために、住宅街に入り込んだりしてなかなか入間川CRに入れませんでした。初めての場所へは、素直に広い道を行くのが一番です。
それでも入間川CRに無事に入線。のんびりと走ります。入間川CRを走ってみての感想は、ちょっと道が狭いかな。まあ、多摩川CRと比べると走っている人も少ないので、気にはなりませんけどね。ただ、川越市に入ってから小さな虫がたくさんいて、ちょっと嫌でしたね。

入間川CRで入間大橋まで行き、ここから川越市街を目指します。ここでも無駄に遠回りをしましたが、無事に川越市街に到着。さっそく藏作りの町並みを散策と行きたいところですが、着いたのは11時頃。お昼時になって混み出す前にご飯を食べたかったので、うなぎ屋さんへ向かいます。川越は鰻と芋が有名なのです。

P1000042 いも重です。ご飯に芋が入ってます。美味しかったです。

 

 

 

 

お腹もふくれた後は散策です。菓子屋横町とか、お菓子を食べながら散策したかったのですが、菓子屋横町はめちゃ混み。ガリレオ君と突入したら、周りにえらい迷惑なので断念。しかたないので、のんびり走りながら藏作りの町並みを見て回りました。
川越は散策するにはいい街です。電車で行くのが一番良いかもしれません。散策スポットは集中してますし。

川越を後にして、初雁橋から入間川CRへ。来た道を戻ります。途中、自転車屋さんに寄ったり、家の近くのカフェで休憩したりしましたが、3時過ぎには無事に帰宅。

川越はいい街でした。また行きたいですね。

 

平均時速:20.4km 最高時速:37.2km

今日の走行距離:99.70km 総走行距離:4627.9Km

 

P1000063 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol71/

 

 

 

今日はガリレオ君を写し忘れました。(^^ゞ

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

もうすぐGW

今週末からGWに突入。今年はカレンダーが微妙ですが、妄想は膨らんでいます。

いましている妄想は、

 「碓氷峠越え」

輪行で横川まで行って、さっそく碓氷峠越えを敢行。軽井沢、佐久を通って、小淵沢まで行けることができればなと思ってます。
懸念点は、天気が晴れてくれるかもありますが、行くとしたら早朝出発になりますので、起きることができるかどうか。

他には川越にお芋や駄菓子を食べに行くことも、妄想してたりします。

はてさて、実現するかな?

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

ROAD その70

今日は用事があったので、朝だけ走ってきました。天気がいまいちだったので、走るのをやめようかとも思ったのですが、先週走らなかったので、2週も走らないと体が走ることを忘れちゃいそうでしたので、軽めですが走ってきました。
走ってきた場所は、五日市・檜原です。

家からはとりあえず武蔵五日市駅を目指しますが、天気は曇り空。思ったより寒いです。長袖ジャージを着て正解でした。
武蔵五日市駅からは檜原を目指して進みます。そういえば、五日市・檜原を走ったのはいつ以来かな。ずいぶん走っていない気がします。
さて、しばらく走ると檜原の本宿に到着。ここを左に行けば奥多摩周遊ですが、今日は右へ。藤倉方面に進みます(こちらからも奥多摩周遊には行けます。キツイですが)。

景色を眺めながら走ります。車はほとんど走っていないので、快適に走れます(まあ、日曜の朝ですしね)。本宿から少し走ったところで右折。まっすぐ進めば風張峠へも行けますが、今日は神戸岩を目指します。北秋川支流、神戸川の清流を見ながらのサイクリング。気持ちいいです。
神戸岩までは勾配もゆるく、路面もまずまずなので気楽に行くことができます。少し走って到着しました。

P1000009 東京都指定天然記念物です。

 

 

 

 

 

神戸岩にはトンネルが掘られてあり、そのまま進めば奥多摩に抜けることができますが、今日はここまでです。奥多摩に抜けるには(心の)準備不足ですしね。
しばし、神戸岩を眺めた後は、神戸岩の下にある滝を観賞。よく見ると滝の横に梯子が架かっており、奥へ行くことができるようです。せっかくなので、ちょっと行ってみることに。ここは岩場なので滑りやすい為、鎖が張ってあります。ロード用のシューズでしたら、滑って危険すぎますが、私はMTB用のシューズ。注意しながら途中まで行ってきました(岩が濡れていて滑りやすいので、ちゃんとした山登り用の靴じゃないと危ないので途中までにしました)。いや~、峡谷を間近で見ることができて、なかなか面白かったです。お薦めです。

神戸岩から来た道を荷田子まで戻って、脇道に入ります。ちょっと進むと見えてきました龍珠院です。山猫の店主さんのブログにでていた、しだれ桜を見るために寄りました。
龍珠院は前にも来たことがありますが、とっても素敵なお寺です。参道は芝生で、これまた素敵。参道脇の木もよく手入れされていて、魅力的な風景になっています。
目的のしだれ桜はちょうど満開。来た甲斐があるというものです。

距離は短かったですが、楽しめたサイクリングでした♪

 

平均時速:23.3km 最高時速:41.8km

今日の走行距離:41.55km 総走行距離:4528.1Km

P1000050 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol70/index.html

 

 

 

この後、大倉集古館に備前一文字展を見に行ってきました。多くの国宝、重文の日本刀を見ることができました。いや~、日本刀が一振り欲しくなりました。できれば鎌倉期の身幅の細い太刀が。とても手には入りませんけどね。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

光厳寺のヤマザクラ

今日は五日市の光厳寺にヤマザクラを見に行ってきました。ほんとは自転車で行こうと思っていたのですが、あいにくの曇り空。雨も降ったりやんだりという感じでしたので、車で行ってきました。

光厳寺は戸倉小学校の裏手にあります。しかし、光厳寺へ向かう道はなかなかの激坂。距離は短いですけどね。奥多摩にでも走りに行く時に、挑戦してみようと思います。
ちなみに光厳寺は足利尊氏の創建と伝えられているそうです。どおりでお寺の紋が二つ引き両だったはずです。

さて、ヤマザクラですが、見事の一言です。

P1000002  

 

 

 

 

 

晴れていれば、もっと良かったかもしれませんが、雨に濡れた姿もまた良しかな。
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

遅延

今日、中央線快速が変電所火災で運転休止しました。朝の通勤時間と重なった為、50万人に影響が出たと新聞にでてました。いや~、その50万人の1人になっちゃいました。しかも直撃です。

いつも中央線を使って通勤しているのですが、今日はこの火災の影響で、途中の国立駅で動かなくなりました。まあ、駅間に止まった電車もあったようなので、乗った電車が国立駅で止まったのは運が良かったのかも。
最初は少し待てば動くかもしれないと思い待っていたのですが、運転休止との放送が流れたので、代替交通で会社に向かいました。

 国立 -バス- 府中 -京王線- 新宿

といったルートです。しかし、バスに乗るまでに1時間近く並び、府中までの道は渋滞。京王線も大混雑。結局、会社に着いたのはお昼過ぎでした。
もう、疲れました。明日はちゃんと動いてくれるかな。

そうそう、国立駅でバスを待っている間に気がついたことが一つありました。
国立大学通りの桜を見に行くのを忘れてましたぁ~。
(ノヘ;)シクシク..

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

ROAD その69

今日は桜を見に、笛吹峠、都幾川に行って来ました。人が混み出す前に着きたかったので、今日も出発は早め、7時の出発でした。

八高線沿いに北上し、宮沢湖でちょっと休憩。シュークリームでエネルギーを補給し、さらに北上。毛呂駅から八高線から少し離れて笛吹峠を目指します。しかし、埼玉でも越生周辺は今が桜の見頃のようで、走っている最中にもたくさんの満開の桜がそこかしこで咲いてました。

さて、笛吹峠へ上りですが、勾配もきつくなく、距離も短いのでさくっと上ります。笛吹峠は峠の前後に桜並木があり、桜を眺めながら上ることができます。

P1000024  

 

 

 

 

 

笛吹峠の桜はとても綺麗なのですが、人がほとんどいません。いい所なのに。時間が早いせいかな。それとも、シートを広げて花見ができるような場所でもないからかな。
笛吹峠からは都幾川へ。先月にこの辺りを走った時に都幾川にたくさんの桜があったので、開花したらぜひ見に行かなければと思っていたのです。
都幾川に着いてみると、思っていたとおり桜が都幾川の堤に沿って、延々と続いています。堤沿いに道があるので、お花見ポタ決行です。ここは花見客もいますが、まだ10時前ですのでそんなに多くありません。これから増えてくるのかな。
走っても走っても、ずっと桜。いや~、すごいです。

P1000050 いい目の保養になりました。

 

 

 

 

 

都幾川の桜を堪能した後は、嵐山渓谷へ。嵐山渓谷沿いには遊歩道が整備されていますが、未舗装の砂利道。ガリレオ君向きの道ではないですが、せっかくなので遊歩道をガリレオ君と歩いてきました。嵐山渓谷は距離も短いので軽いハイキングにはちょうど良いかもしれません。景色も良く、これからの時期は楽しい場所だと思います。でも、ROADで行く場所ではないですね。すれ違う人が、「何で?」って、感じの目をしてました。
(^^ゞ

嵐山渓谷からは少し戻る感じでときがわ町経由で越生へ向かいます。途中、「ふれあいの里 たまがわ」で焼き鳥を食べて休憩。一息入れます。休憩の後は明覚駅を通って越生へ。ここでもまた休憩。「パン工房 しろくま」の近くに「越生こだわりとうふ 藤屋」があり、今日はそちらへ。

P1000115 ドーナツと、シュークリームを食べました。

 

 

 

 

 

十分に休憩もしたので八高線沿いに南下し、金子駅の桜を眺めて帰宅しました。
今日は桜づくしのサイクリングでした。

 

平均時速:21.1km 最高時速:44.8km

今日の走行距離:101.05km 総走行距離:4486.5Km

 

P1000042 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol69/

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

MTB その26

今日は朝6時に起きて花見に行って来ました。行った場所は八王子にある滝山城趾です。ここは桜の名所(5000本の桜)でもあるので、人がけっこう混みます。その為、朝6時起きとなりました。

滝山城趾までは家から10kmもないので、スペシャ君でのんびり走っても30分もあれば着きます。しかし、まだ朝は少し寒いですね。指切りグローブできたことを、ちょっと後悔しました。でも、後悔したのは最初だけで、途中からは指切りでちょうど良かったです。

さて、普段は搦め手から滝山城趾に入ることが多いのですが、今回は大手から入りました。最初にちょっと急な坂道がありますが、すぐに平坦になります。一部コンクリート舗装もされていますが、ほとんどは未舗装路。でも締まっているのでMTBで走るには気持ちのいい道です。
まずは中の丸へ。以前はここに国民宿舎「滝山荘」がありましたが、今は一部の建物を残すだけになってしまいました。まあ、合宿とかでもなければ泊まる人もあまりいなかったのでしょうね。
続いて中の丸から引橋を渡って、本丸へ。本丸には井戸跡と神社があったりします。んで、肝心の桜はというと、本丸も中の丸も、中の丸の1本を除いて、だいぶ散っちゃってました。先週末が見頃だったのかも。

さてさて、気を取り直して少し戻って二の丸へ。二の丸から古峰ヶ原園地へ行く途中が一番見応えがあるのです。しかし、ここでもやはり散り始めちゃってました。でも満開とはいかないまでも、まだ十分に楽しめる桜ではありましたので、早起きして来た甲斐がありました。

この後は、尾根伝いに東へ進み、適当なところで滝山街道に降ります。ここからはぐるっとR16経由で滝山城趾の下にある、滝ヶ原運動公園へ。こちらの桜はちょうど見頃を迎えた感じです。桜の木の下には用水も流れていたりして、とっても素敵♪
今まで素通りしてましたが、たまには寄ってみるものでした。

朝も早かったのでほとんど人がおらず、のんびり桜を見ることができました。
良かった、良かった♪

 

今日の走行距離 24.80km 総走行距離 1045.63Km

 

P1000021 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol26/

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

やっと、我が家の周りの桜もほぼ満開となりました。都内より1週間遅れと行ったところでしょうか。

P1000004 あきる野郵便局前です。朝、駅に行く途中で撮りました。

 

 

 

P1000006 秋川駅前の桜です。満開まであと少しです。

 

 

 

 

P1000021 家の近所にある工場の桜です。

 

 

 

 

 

今度の週末は、花見サイクリングかな。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »