« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月28日 (月)

交換(BlogPet)

ぴながりがパンタロンの振りが交換されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

MTB その28

今朝も(?)、MTBで軽く走ってきました。ただ、今日はいつもと違い、以前勤めていた会社のA氏と一緒に走ってきました。

さて、今日のコースはA氏はMTBを持っているにもかかわらず、普段はほとんどオフロードを走っていないので、滝山城趾に行ってきました。コース的には先週走ったコースと半分ぐらいかぶっています。

7時頃に我が家に来ていただき出発。引田から秋川に出て、秋川沿いにあきる野ICまで走ります。あきる野ICから滝山街道に入り、滝山城趾まで。滝山街道の反対車線はサマーランドに向かう車がけっこういました。

いつもは滝山城趾の搦め手や、尾根伝いの東側から入ることが多いのですが、今日は大手から攻めます。大手は道は舗装されているのですが激坂。かなりの勾配です。もっとも距離は100mもない(と思う)ですけどね。
一度登ってしまえば、多少のアップダウンはあっても楽なオフロード(一部舗装)です。二の丸、中の丸、そして本丸を廻って、尾根伝いに16号方面を目指します。
やっぱり滝山城趾は走りやすくて良いのですが、走りやすい道であったもオフロードって、けっこう手首に衝撃がきているのですね。先月に転んで打撲した右手にちょっと負担をかけてしまいました(今晩は湿布を貼って寝ます)。

滝山城趾のオフロードを楽しんだ後は、拝島橋を渡って多摩川CRへ。多摩川CRをのんびり多摩橋まで走って、今度は平井川CR(?)へ入ります。平井川CRは久しぶりですが、思ったほど草も生えておらず、気持ちよく走ることができました。平井川CRで草花まで走り、先週も立ち寄った「La FOUGASSE」でモーニングを頂きました。

モーニングを頂いた後は我が家まで少し走って解散。久しぶりのオフロードでしたが、楽しく走れました。オフロードはサマーランドの裏手とかもけっこう走りやすくていいんですけどね。この時期は草が凄そうで・・・。秋以降かな、こっちは。

 

今日の走行距離 20.33km 総走行距離 1094.59Km
(ほんとはもう少し走ってます。)

 

P1000007 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol28/

 

 

 

さて、来週はROADの練習でもしようかしら。でも起きられるかな
スゥッ・・・(ーoー)y゜゜

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

ミッドナイト・ラン

昨晩は久しぶりにユーロRで走ってきました。せっかく走るのに渋滞には巻き込まれたくないので、出発は23時。今日のコースは

高尾 → 城山 → 厚木 → 平塚 → 茅ヶ崎 → 鎌倉 → 逗子 → 横須賀 → 横浜 → 川崎 → 羽田 首都高湾岸 → C2 → 4号新宿線 → 中央道 → 八王子

といった感じ。家から城山まではあっというま。城山から厚木までは相模川沿いの道を走ります。この道は片側1車線ですが、信号がほとんどないので快適な道。もっとも、街灯もないので真っ暗なんですけどね。

厚木に出たらR129をひたすら南下。海を目指します。時間が時間なので、けっこう飛ばしている車もいますが、マイペースで走ります。平塚に出たら湘南大橋を渡ってR134で東へ向かいます。さすがにこの時期の湘南は深夜でも若者で溢れています。江ノ島なんかはすごかったです。江ノ島といえば、江ノ島へ渡る橋が警察に封鎖されていました。なんで?夜はいつも封鎖?それとも族対策?そういえば、稲村ヶ崎の手前で族(3,4台ぐらい)とすれ違ったし。なんにしても、この時期のお巡りさんは忙しそうです。

鎌倉、逗子から横須賀へ行く途中、道を間違えてしまい逗葉新道に入りそうになり、南郷トンネルにエスケープ。ここで有料道路に入る気はなかったので。その結果、池上、逸見経由で横須賀へ。ちょっと遠回りしてしまいました。

横須賀からは北上。金沢、八景島と進みR357で横浜へ。横浜では関内、みなとみらいを走ってR15へ。鶴見、川崎と進み、多摩川を越えて東京へ。多摩川を越えたら羽田へ向かい、羽田から首都高湾岸線へ入ります。夜の湾岸線は綺麗なので、走るのは好きです。ベイブリッジから鶴見つばさ橋、羽田、レインボーブリッジの区間が良いですね。個人的には景色は楽しめませんが、羽田付近が特に好きだったりします。

東京湾トンネルを抜けると、いつもはレインボーブリッジに向かいますが、今回はC2へ行くことに。湾岸線を葛西まで走ってC2に入ります。C2で新宿を目指すわけですが、以前に分岐の所で車線を間違えてC2から外れてしまったことがあるので、ひたすら左車線をキープ。左手に東京の夜景を眺めながら(脇見運転にならない程度にね)走ります。

C2から4号新宿線に入り中央道へ。圏央道経由で帰るつもりだったのですが、立川付近で給油ランプが点灯。あきゃ?
家まで保つと思ったんですけどね。家までは保ちそうな気もしたのですが、高速道路でガス欠は痛いので、八王子ICで降りることに。家への道を走りながらガソリンスタンド探しますが、何処も閉まっています。やっと開いているスタンドがありましたが、家からは3kmぐらいのところ。ここで給油しなくても家までは保ちそうでしたが、別の日に給油へ行く途中にガス欠になっても嫌なので、1000円分だけ入れておきました。リッター186円(ハイオク)でした。高くなったなぁ。94円の時があったのに。

最後はガス欠が危なかったですが、なかなか楽しめたドライブでした。深夜のドライブは道が空いているから好きです。また行きたいですが、ガス代が・・・。
でも、行こうっと♪

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

灯籠ってどこにあるかな(BlogPet)

ぴながりは灯籠がほしいな。
灯籠ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

MTB その27

今日は3週間振りに走ってきました。といっても、MTBで2時間ほどすが。

のんびりMTBのスペシャで走るつもりだったので、MTBを出すために物置の扉を開けると”ボトッ”という音が。下を見ているとハチの巣が落ちています。んで、上を見てみると・・・ハチが飛び回ってます。うぉぉ~、危険です。すぐさま家に逃げ込み殺虫剤を持ってきます。殺虫剤を手に戻ってみると、ハチはほとんどいなくなっていましたが、残っていたハチを退治して、やっとMTBを出すことができました。ふぅ~、やれやれ。
※走って帰ってきたらハチが戻ってきていたので、また退治しました。

予想外の出来事で出発が遅れてしまいましたが、やっとこさ出発。今日は暑くなる前に帰ってくるつもりなので、秋川をメインに走ることに。自宅から武蔵引田駅経由で秋川に出ます。秋川は多摩川ほど人がいないので、ゆったりと走れますが、場所によっては道の両側の草がとても元気に茂っているので、かなり道が狭く感じます。
のんびり川を眺めながら走っていると、

P1000020 たくさんの太公望達がいました。

 

 

 

 

 

のんびり走っても30分もかからずに多摩川との合流地点に到着。この辺りは人もあまり来ないと見えて、

P1000028 合流地点付近です。このまま進むと、多摩川CR(右岸)に出ますが・・・

 

 

 

 

P1000031 道があってないようなものでした。

 

 

 

 

 

多摩川の右岸を少し進み、睦橋から左岸に出て多摩川CR(左岸)少し走って昭島へ。龍津寺の湧水へ向かいます。この湧水は「東京の名湧水57選」です(しかし、半端な数字です)。ここは散歩するにはちょうど良い感じの場所です。この連休は納涼祭のようで、たくさんの灯籠が水に浮いていました。

P1000035 夜は綺麗でしょうねと思いましたが、酔っぱらいも多いだろうなと思いました。笑

 

 

 

 

この後は昭島を北上して玉川上水へ。玉川上水沿いを走るのも久しぶりです。玉川上水沿いは木々で日差しが遮られるので、走っていてとても気持ちの良い道。夏の緑を楽しみながらゆらゆら走ります。

拝島まで玉川上水沿いを走り、あきる野方面へ。自宅近くのパン屋さん「La FOUGASSE」で朝食です。

P1000051 野菜とハムのサンドイッチです。セットの飲み物はセイロン・ティーのアイスを頼みました。

 

 

 

 

朝食の後は平井川沿いをまたまたゆらゆら走り、家に帰りました。

 

今日の走行距離 28.63km 総走行距離 1074.26Km

 

P1000029

写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol27/

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

パンタロン(BlogPet)

きょうは、パンタロンと参加者へエントリーしたいなぁ。
それできのうは早々っぽいプロデュースしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

再確認

2週間前に転んで右手を打撲(と擦過傷)してしまったため、ぜんぜん自転車に乗っていません。でも、傷の方はだいぶ良くなり来週ぐらいからは乗りたいなと思ってます。打撲のせいで右手の薬指と小指に力がかかるとまだ傷むので、無理はできませんけどね。

さて、自分の方はよいとしてガリレオ君の方です。走行に支障が出るような破損はフロントホイールのスポークが曲がり振れが出たぐらいで、その振れもすでに自転車屋さんに直してもらっていますが、あらためて破損(というほどでもないですが)箇所を見てみました。

P1000011 右側に転けたので、こうなりました。でも、ハンドル自体に大きな損傷はありません。近々交換予定なので、このまま放置します。

 

 

 

 

P1000012 傷ついちゃいました。(T_T)
折れなかっただけマシなのかな。
コンパウンドで磨いてみましたが、あまり変わりませんでした。

 

 

 

P1000013 わかりますでしょうか、スポークが曲がっているのが。
自転車屋さんで直してもらう前は、はっきりと”く”の字になってました。
そりゃ振れるわけですね。
 

 

 

 

破損箇所はこの3箇所。ディレイラーはフロントもリアも無傷。クランクも無傷でした。ペダルは傷ついたと思いますが、この記事を書いている今の瞬間まで気にも留めてませんでした。壁に自転車を立てかけたりしているので、とっくに傷はついていたと思いますしね。
まあ、ハンドルの右側と自分の右手を犠牲にしてガリレオ君を守ったということでしょうか?
自転車屋さん曰く、
「体の傷はほっといても治りますが、自転車の修理にはお金がかかりますからね。大きな破損がなくて良かったですね。」
って、そういう問題か?
まあ、お金がかからなくて助かったのは嬉しかったですけどね。

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

富士チャレ エントリー・リベンジ(BlogPet)

ほえ〜の「富士チャレ エントリー・リベンジ」のまねしてかいてみるね

富士の3名集まって、頑張りたいと思います。

*このエントリは、ブログペットの「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

富士チャレ エントリー・リベンジ

富士チャレのソロ部門は早々に締め切られたため、エントリーには失敗しましたが、昨晩から今朝にかけてソロ部門エントリー失敗組が3名集まって、エンデューロ部門に出場することになりました。

出場するのは7時間エンデューロです。メンバーは、あてうささんドビンゴさん、私の3名です。
足を引っ張らないように、頑張りたいと思います。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

富士チャレ エントリー失敗

今年も富士チャレのエントリーが始まりましたが、ソロは私が気づいた時(今日のお昼)にはとっくに締め切られた後でした。早過ぎ。
締切までに24hもかからないなんて・・・。そのうち受付開始後、数時間で締め切られたりするのかな。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »