« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

MTB その34

今日は午前中は天気が持ちそうだったので、MTBのスペシャでのんびり走ってきました。

まずは多摩橋を渡って福生へ。わらつき街道を通って拝島に出て、あとは玉川上水沿いをのんびり走ります。玉川上水沿いは所々未舗装路がありますが、締まっているので走りやすいですが、ここ数日の雨でけっこうぬかるんでいる所がありました。
玉川上水沿いを走って、1時間ちょっとで小金井公園に到着。少し休憩してまた玉川上水沿いを走り、武蔵境駅へ。この辺りで少し雨が降ってきましたが、西の空が(きもち)明るかったので、気にしないことにしました。
武蔵境駅で中央線の南側へ。ここでUターンして武蔵小金井駅まで。今日はここでお昼です。

お昼を食べたのは武蔵小金井駅近くにある「カレーのプーさん」。頼んだの野菜チキンカレーのレギュラーサイズ。辛さは5段階中の2(甘め)です。いやまあねぇ、あんまり辛いと汗が凄いことになっちゃいますので。

Rimg0018 こんな感じです。食後にアイスかコーヒーが選べます。

 

 

 

 

 

カレーは美味しかったのですが、甘めでも汗は止まりませんでした。もう、汗が滴となってテーブルに落ちまくってました。こんど行ったら極甘かな。それでも、汗があふれ出るんだろうなぁ・・・。

小金井から国分寺にかけては坂が多くあります。ハケと呼ばれている国分寺崖線があるからで、

Rimg0015 質屋さんがあったので、この名前になったとか

 

 

 

 

Rimg0019 近くに住む梶平太夫という人の名前から平太坂だったのが、平代坂にいつの頃か変わったそうです。

 

 

 

 

こんな坂がたくさんあります。で、ハケ下には湧水がたくさん出ています。有名な所では、お鷹の道の真姿の池とかがあります。
せっかくなので、お鷹の道を通って国分寺(お寺の方です)へ。国分尼寺跡、鎌倉街道(旧道)を周りながら西へ。国立、立川を抜けて昭島へ。この辺りは道がかなり濡れています。ついさっきまで雨が降っていたようです。運良く雨を避けることができたかなと思っていたら、拝島辺りで降られてしまいました。まあ、大粒でなかったのと、すぐに止んだので、たいして濡れませんでしたが。

ガリレオ君のチューブとリムテープを買おうと思い、福生の自転車屋さんに寄り道。リムテープはホイールを持ってくれば、業務用を切り売りしてくれるとのことなので、とりあえずチューブだけ購入。あとでホイールを持っていくことにしました。

空が怪しいので、そそくさと自転車屋さんを後にして自宅まで。自宅直前で少し降られましたが、たいして濡れずにすみました。
よかった、よかった。

 

今日の走行距離 59.70km 総走行距離 1288.53Km

 

Rimg0029 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol34/

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

たまには

最近、ぜんぜん自転車に乗れてません。この週末も天気がイマイチですしね。暇つぶしに近くの本屋に行って、自転車雑誌をパラパラ捲っていたら、今月のCYCLE SPORTSの特集が「信州の峠」。美ヶ原や渋峠。野麦峠、大弛峠、麦草峠、十石峠、そして三国峠などんど、多くの峠が載っていました。

ふだんはパラパラ捲って終わりなのですが、これは買って保存しとかねばと思い、かなり久しぶりに自転車雑誌を買ってしまいました。
まあ、これらの峠に行くのはいつになるのか、というか、行こうとするのかもかなり怪しいですが、かなり妄想を膨らませてくれました。
しばらくは妄想で楽しめそうです。f(^ー^;

さて、明日は午前中は天気が持ちそうなので、どこか走りに行くかな。あぁ、でも天気予報を見ると、「昼過ぎから雷を伴う」とか書いてある・・・。(>_<)

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月24日 (日)

グランフォンド福井 案内到着(BlogPet)

ほえ〜の「グランフォンド福井 案内到着」のまねしてかいてみるね

今日、150kmは150kmは走りきる自信があります(今週末のですが全くありました方が全くありますから、前泊と嬉しいなぁ。
楽しみですし・)!
楽しみですがありましたので最低限のです。

*このエントリは、ブログペットの「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

グランフォンド福井 案内到着

今日、仕事から帰ってきたら、「グランフォンド福井」の案内が届いてました。参加するのは150kmのグランフォンドです。他にも210kmのグランフォンドプレミアムや、100kmのフォンド等もありましたが、210kmは走りきる自信が全くありませんし、100kmは手頃なのですが、若狭湾や敦賀湾の辺りを走るだけ。どうせなら琵琶湖畔も走ってみたかったので、150kmとあいなりました。

でも、最近はあまり走っていないので、150kmもかなり不安があります(今週末の天気も微妙ですし・・・)。まあ、ここまできたら焦ってもしかたないので、ケセラセラですね。

とりあえず、前泊と当日の宿はそれぞれ、敦賀と高山に確保したので最低限の準備は完了。あとは体調管理が一番大事ですかね。間違ってもインフルエンザになんぞかからないように。んっ?かかるなら今のうちにかかった方がマシかな。まあ、自分一人の問題ですむのならそれでもいいですが、周りに多大な迷惑かけますから、体調には気をつけて無事に当日を迎えられるようにしたいです。

当日がいい天気だと嬉しいなぁ。楽しみです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

この週末は・・・

金曜日
会社を定時であがって、映画を見に行く予定だったのですが、定時であがることに失敗。それでも、何とか1時間の残業であがって(逃げた?)、映画館へ。
観てきてのは「天使と悪魔」。前作の「ダ・ヴィンチ・コード」より、スピード感のある映画でした。約2時間、あっという間に過ぎました。

土曜日
ユーロRの車検前点検へ。今回の車検を通すと10年目に突入。距離も97千キロを超えてますので、どんな見積もりになるかドキドキです。
んで、出てきた見積もりは・・・・41万円超(お薦め予防整備込み)。絶句です。
さすがに全部の整備を行うのはキツイので、見積もりの中から取捨選択です。
オイル、オイルエレメント交換は毎回やっているので、今回も必須。エアフィルターも車検のたびに交換してますので今回も。ここまで、もともと行うつもりでいた作業です。
ブレーキ系の点検、オイル交換もお願いしちゃいましょう。ブレーキは大事ですからね。
ミッションオイル、クラッチオイルも・・・う~ん、交換しときますか。
タイミングベルトをはじめとするベルト関係。経年劣化もありますし、走行中に切れても困ります。交換しときましょう。
以下はお薦め要望整備の内容。
 ・燃料系予防整備
 ・点火系予防整備
 ・クラッチ板交換
これらのうち、クラッチ板交換だけで10万円近い金額。やっぱ高いです。
考えた末、点火系のみ行うことにしました。
お金がかかるなぁ。

日曜日
1年ぶりのテニスに行ってきます。さて、ちゃんとできるかな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

ぴながりは(BlogPet)

きょうぴながりは一定したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

ROAD その104

今日は神奈川県にある峠を二つばかり、やっつけ(?)に行ってきました。目指す峠は土山峠と物見峠。どちらも宮ヶ瀬ダムの近くにあります。
家を8時頃に出て、まずは高尾へ。高尾からは城山を抜けて宮ヶ瀬ダムへ。宮ヶ瀬ダムから県道64号をしばらく進むと、ありました土山峠です。しかし、宮ヶ瀬ダムの方からですと、ほぼ平坦。峠に登った気がしません。しょぼい峠なのかなと思いながら先へ進むと、反対側はかなりいい勾配でした。ここでは多くのローディーとすれ違いました。

土山峠を下る途中に、唐沢林道の入口があります。物見峠は唐沢林道にあります。唐沢林道は一般車両通行止めで、入口のゲートは閉じられていますが、自転車は先へ行けないこともないです。
ゲートをくぐると、一人のローディーさんが補給の真っ最中。ちょっとお話しして、私が初めてだと知ると、この林道の状態について教えてくれました。鋭い石がたくさん落ちているので、とにかく石は踏まないようにとのことでした。

唐沢林道は楽な道かなと思っていたら、13%ぐらいの上りがあったりと、なかなか素敵な上りです。有馬峠のミニ版といった感じでしょうか。しかし、今日は朝から暑く、すでに26℃は超えてます。日陰は気持ちいいのですが、日差しを遮るものがないと、お日様が容赦なく体力を奪っていってくれます。
写真を撮ったりしながら、おっとり登ると前方にトンネルが見えてきました。物見峠です。トンネルを抜けて横を見ると山道が。物見峠旧道へ通じる道です。300mぐらいみたいなので、行ってみることに。

Rimg0028 やばいです。

 

 

 

 

 

熊対策のために、木の枝で周りの木の幹を叩きながら進みますが、この山道かなりの急勾配。すこし後悔しましたが、ここまで来たので峠を目指します。

Rimg0029 かなり出没するのでしょうか?

 

 

 

 

 

峠からの眺望は微妙。綺麗なんですけど、遠くまでは見渡せませんでした。

さて、ガリレオ君の所に戻って、唐沢林道を下ります。一気に楽しく下りたいとこですが、道には鋭い石がゴロゴロ。ゆっくり、慎重に下ります。でも、景色が綺麗なので、ゆっくりでちょうどいいぐらいでした。
しばらく下って、県道70号に。左手に行けばヤビツ峠ですが、すでにボトルの水は飲みきってしまってます。水なしでは危険なので、宮ヶ瀬ダムに向かいます。
宮ヶ瀬ダムからは近くの服部牧場へ。せっかくここまで来たのですからね。

Rimg0046 ラムネのジェラート♪

 

 

 

 

 

服部牧場からは行きと同じ道で家まで帰りました。今日は暑さにかなりやられました。そろそろ、ボトル1本では足りない季節になってきたのかも。

 

平均時速:19.3km 最高時速:51.4km

今日の走行距離:94.84km 総走行距離:7260.9Km

 

Rimg0023 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol104/

 

 

 

追伸

家に帰ってGPSのログデータをPCに取り込もうとしたら、取り込めませんでした。どうやら履歴ファイルにエラーがある感じ。原因はなんだろ?
今日は途中で電源が落ちたことがあったから、それかなぁ・・・?

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

ルートに関係する(BlogPet)

きのうほえ〜と、あんドーナツみたいな運動しなかった?
それできのうぴながりが、とこに限定したかったみたい。
それできょうは、ルートに関係する?
それでパンタロンで梅谷峠へ受付したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

Edge705の活用法?

GW後半の昨日、今日は雨で自転車に乗れず。しかたがないので、Edge705で取得したデータを分析・・・には程遠いですが、分析の真似事をしてみました。

Edge705で取得できるデータはいろいろありますが、主なところでは、

 速度
 距離
 時間
 高度
 勾配
 ケイデンス
 心拍数

などがあります。
これらのデータは、付属ソフトである「Training Center」で見ることできますが、今回は「Sport Tracks」で見てみました。表示方法は複数ありますが、今回は速度を基本とした場合と、高度を基本とした場合で試してみました。なお、横軸はどちらも距離です。

まずは速度から。

Photo 速度に高度を載せてみました。下りでスピードが出ていることが一目瞭然です。

 

 

Photo_2 勾配を載せてみました。高度と同じような感じですね。

 

 

 

Photo_3 ケイデンスです。不思議なことに、スピードが出ている時の方がケイデンスが低いですね。笑

 

 

Photo_4 心拍数です。こちらも速度が出ている時の方が、心拍数が低いですね。

 

 

 

つづいては、高度を基本とした場合です。

Photo_5 速度を載せてみました。当然ですが、表示が最初のグラフの逆なだけです。

 

 

Photo_6 勾配です。梅ヶ谷峠と風張峠への登りで勾配がきつくなっていることがわかります。

 

 

Photo_7 ケイデンスです。下りで漕いでないことがよくわかります。

 

 

Photo_8 心拍数です。やはり登りで心拍数が上がっていますね。

 

 

 

上記の例では2つの情報しか同時に載せていませんが、3つ以上の情報を同時に載せることもできます。ただ、あまり重ねると見づらいです。

Photo_9  

 

 

 

 

速度を基本に、高度とケイデンスを載せてみました。速度とケイデンスだけではわかりづらかった、スピードが出ている理由がよくわかります。下りだったということが(自分で走ったので、わかってましたが)。

他にも心拍数をゾーンで区分けして、距離や時間に対してのその割合なんかもわかります。ちゃんと活用すれば、トレーニングを行うには重宝すると思われます。
私はログを取って、満足しちゃうような気が・・・。(>_<)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

金精峠

今日は高速1000円を体験するため、早朝ドライブへ。朝4時に家を出て、日の出ICより圏央道へ。鶴ヶ島方面へ進み、関越道から北関東道の伊勢崎ICまで。伊勢崎から北上し、R122で足尾へ。R122はなかなか景色の良い道。気持ちよく走れます。R122をひたすら進み、日足トンネルを抜けます。このトンネルは細尾峠の下を通っていて、細尾峠へ通じるみちは旧道になります。いつかは行ってみたい峠です。

日足トンネルを抜けると日光。日光といえば世界遺産の東照宮が有名ですが、朝早すぎて拝観時間前。さっさといろは坂を登ります。

Rimg0002 明智平より。

 

 

 

 

 

いろは坂を登り切って、中禅寺湖へ。中禅寺湖から戦場ヶ原、湯本を抜けて金精峠を目指します。

Rimg0007 中禅寺湖。

 

 

 

 

Rimg0010 戦場ヶ原。

 

 

 

 

Rimg0017 湯ノ湖。

 

 

 

 

Rimg0019 正面が金精峠。

 

 

 

 

Rimg0030 金精峠への登山口。

 

 

 

 

 

金精峠を抜けると群馬県片品村。沼田方面へ進みます。

Rimg0038 菅沼。凍ってます。

 

 

 

 

Rimg0047 天王桜。樹齢300年以上とのこと。片品村の花咲にあります。

 

 

 

 

せっかくここまで来たので、吹割の滝を見物。

Rimg0071  吹割の滝。もっと高い位置から見ることもできます。疲れますが。

 

 

 

Rimg0093 高い位置から見るとこんな感じ。

 

 

 

 

Rimg0081

下流の鱒飛の滝。

 

 

 

 

 

この後、沼田ICから帰路へ。関越道は下り車線が渋滞してましたが、上りは快適な交通量。スムーズに進み、お昼頃には帰宅できました。

Rimg0034 寒かったです。標高1,843m。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ROAD その103

今日は奥多摩周遊へ。いつもなら檜原側から登りますが、今日は奥多摩側からのアタックです。

まずは吉野街道に出るために梅ヶ谷峠を越えます。と、吉野街道に出たらいきなり渋滞中。さすがはGWです。先に進むのに苦労するかなと思っていたら、1kmも走らないうちに渋滞は解消しました。ゆったりしたペースで走って古里のコンビニへ。ここで補給食をGETします。コンビニはかつてない混み具合でした。やっぱGWです。

奥多摩湖まで走って休憩。これからの登りに備えて脚を休めます。奥多摩湖から三頭橋までは、ほぼ平坦な道のり。調子に乗ってオーバーペースにならないよう、注意が必要です。
三頭橋を渡り、料金所跡を過ぎるといよいよ登りが始まります。奥多摩周遊道路はキツイとこでも10%ぐらいで、和田峠なんかと比べると楽な部類ですが、10km以上は登るので鈍っていた脚には堪えます。ヘロヘロのペースで、まだか、まだかと思いながらやっとこさ月夜見第一駐車場に到着。ピークの風張峠はもう少し先ですが、ちょうどよい休憩スポットなので、ここで休憩します。

休憩していると、別のローディーの方と話していた年輩の方が私にも声をかけてきました。この方、乗鞍でシニア2位になったとか。また、通算でクロモリ8台をオーダーしたとか、日曜しか練習できず、平日は毎日パスタだったとか。自転車に対する姿勢が私とは違いすぎて、眩しかったです。

さて、休憩もすんで風張峠を目指します。ここからはわずかな距離なので、少し走って到着。
風張峠は標高1,146mです。ではEdge705の表記はというと、

Rimg0022 2mの誤差でした。

 

 

 

 

 

風張峠からは一気にダウンヒル。くぅ~、気持ちいい~。
途中の都民の森は大混雑。駐車場待ちの車が長い列を作っています。片側1車線の山道。Uターンもできずに大変そうでした。そんな車達を横目にこちらは気持ちよくダウンヒル。あぁ、快適、快適。
さて、この時点でお昼をもまわっていますので、どこかでお昼を食べなければ家まで持ちそうもありません。人里の「パン工房たなごころ」でと思ったのですが、着いてみると閉まっています。日曜だから開いているかと思ったんですけどね。(T_T)
ここで一気に空腹感が。ハンガーノックの危機です。道は下り基調なのがせめてもの救い。なるべく早く補給しなければ家まで帰りつきそうにありません。少し走ると、道沿いにうどんの文字が。人里休暇村で人里の市が開催されていました。助かったぁ。

Rimg0024 うどんと筍ご飯です。これで400円。安いです。どちらも美味しかったです。

 

 

 

 

この後、戸倉のコンビニでちょっと休憩して帰宅。もうちょっとスタミナを付けなければと思いました。

 

平均時速:21.6km 最高時速:56.4km

今日の走行距離:91.02km 総走行距離:7166.0Km

 

Rimg0020 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol103/

 

 

 

追伸

こんな本を買いました。昨日、自転車屋さんで見かけて、よさげだったので。

関東サイクリングロードマップ  

しばらくは、イメージトレーニング・ネタには困らなそうです。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

MTB その33

今日は午後からですが、のんびり秋川沿いをサイクリング。家を出て秋川に向け南下します。あきる野IC近くの秋留橋から秋川へ。ここはいつ来ても人が少なく、のんびり気持ちよく走ることができます。
緑が目に優しく、日差しは気持ちよく。まさにサイクリング日和。ちょっと(?)風が強かったですけどね。

ゆらゆら走って、福生の自転車屋さんへ。先日購入したEdge705で計測できるようになった心拍の活用方法について、教えてもらうために行ってきました。
んで、教えてもらったのは、最大心拍数と、有酸素運動から無酸素運動に変わる心拍数を知り、その位置を高くしていけばよいと。ただ、有酸素運動から無酸素運動に変わる心拍数を知る方法が。。。一定の負荷をかけていき、心拍数の上昇の傾きが変わったところがそうらしいのですが、一定の負荷をかけていくことがねぇ。一般道じゃ信号もありますし、アップダウンもありますしねぇ。ローラー台とかを使うといいらしいですが、持ってませんし。
まあ、あまり心拍数を気にせず、自分にかかっている負荷の目安にすればよいかなと思いました。

この後、多摩サイ経由で羽村、青梅と進み、満地峠越えで帰りました。久しぶりのスペシャでしたが、ちょっと走行距離が短かったかな。こんどはもう少し長い距離を走ろうかと思います。

 

今日の走行距離 21.89km 総走行距離 1228.83Km

 

P1020020 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/mtbvol32/

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

ROAD その102(BlogPet)

ほえ〜の「ROAD その102」のまねしてかいてみるね

今日のですが緩く思えたの取り方な機能も何度も滑り止めの距離:50.

*このエントリは、ブログペットの「ぴながり」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »