« MTB その33 | トップページ | 金精峠 »

2009年5月 3日 (日)

ROAD その103

今日は奥多摩周遊へ。いつもなら檜原側から登りますが、今日は奥多摩側からのアタックです。

まずは吉野街道に出るために梅ヶ谷峠を越えます。と、吉野街道に出たらいきなり渋滞中。さすがはGWです。先に進むのに苦労するかなと思っていたら、1kmも走らないうちに渋滞は解消しました。ゆったりしたペースで走って古里のコンビニへ。ここで補給食をGETします。コンビニはかつてない混み具合でした。やっぱGWです。

奥多摩湖まで走って休憩。これからの登りに備えて脚を休めます。奥多摩湖から三頭橋までは、ほぼ平坦な道のり。調子に乗ってオーバーペースにならないよう、注意が必要です。
三頭橋を渡り、料金所跡を過ぎるといよいよ登りが始まります。奥多摩周遊道路はキツイとこでも10%ぐらいで、和田峠なんかと比べると楽な部類ですが、10km以上は登るので鈍っていた脚には堪えます。ヘロヘロのペースで、まだか、まだかと思いながらやっとこさ月夜見第一駐車場に到着。ピークの風張峠はもう少し先ですが、ちょうどよい休憩スポットなので、ここで休憩します。

休憩していると、別のローディーの方と話していた年輩の方が私にも声をかけてきました。この方、乗鞍でシニア2位になったとか。また、通算でクロモリ8台をオーダーしたとか、日曜しか練習できず、平日は毎日パスタだったとか。自転車に対する姿勢が私とは違いすぎて、眩しかったです。

さて、休憩もすんで風張峠を目指します。ここからはわずかな距離なので、少し走って到着。
風張峠は標高1,146mです。ではEdge705の表記はというと、

Rimg0022 2mの誤差でした。

 

 

 

 

 

風張峠からは一気にダウンヒル。くぅ~、気持ちいい~。
途中の都民の森は大混雑。駐車場待ちの車が長い列を作っています。片側1車線の山道。Uターンもできずに大変そうでした。そんな車達を横目にこちらは気持ちよくダウンヒル。あぁ、快適、快適。
さて、この時点でお昼をもまわっていますので、どこかでお昼を食べなければ家まで持ちそうもありません。人里の「パン工房たなごころ」でと思ったのですが、着いてみると閉まっています。日曜だから開いているかと思ったんですけどね。(T_T)
ここで一気に空腹感が。ハンガーノックの危機です。道は下り基調なのがせめてもの救い。なるべく早く補給しなければ家まで帰りつきそうにありません。少し走ると、道沿いにうどんの文字が。人里休暇村で人里の市が開催されていました。助かったぁ。

Rimg0024 うどんと筍ご飯です。これで400円。安いです。どちらも美味しかったです。

 

 

 

 

この後、戸倉のコンビニでちょっと休憩して帰宅。もうちょっとスタミナを付けなければと思いました。

 

平均時速:21.6km 最高時速:56.4km

今日の走行距離:91.02km 総走行距離:7166.0Km

 

Rimg0020 写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/roadvol103/

 

 

 

追伸

こんな本を買いました。昨日、自転車屋さんで見かけて、よさげだったので。

関東サイクリングロードマップ  

しばらくは、イメージトレーニング・ネタには困らなそうです。

 

|

« MTB その33 | トップページ | 金精峠 »

コメント

お疲れ様でした。檜原の南秋川も(北秋川はさらに)お店が少ないですからお目当てがだめだと辛いですね。
たなごころを過ぎて人里に入った辺りに酒屋さん?兼雑貨屋さん?といった店がありますけどどんな物を売っているでしょうかね。

投稿: 山猫の店主 | 2009年5月 4日 (月) 23時54分

山猫の店主さん、こんにちは。
確かに檜原はお店が少ないですね。山猫亭さんまで頑張ろうかとも思ったのですが、そこまで持ちそうもありませんでした。
個人商店さんもありますが、品揃えはどうなんでしょうね?

投稿: ほえ~ | 2009年5月 5日 (火) 11時10分

興味深い本ですね。こんど本屋に行ったらみてみようかな。

サイスポだったかバイクラだったかの後ろの方に自転車コースを紹介する記事が毎回連載されていますが早くまとめた本ででないかな~とずっと待っています。あのコーナーは結構好きなんですよね。

投稿: ドビンゴ | 2009年5月 6日 (水) 02時20分

ドビンゴさん、こんにちは。
自転車雑誌のコース紹介は、私も読んじゃいます(立ち読みですが)。
まとめた本が出たら、即買いですね。

投稿: ほえ~ | 2009年5月 6日 (水) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60391/29414838

この記事へのトラックバック一覧です: ROAD その103:

« MTB その33 | トップページ | 金精峠 »