« 久しぶりの雪 | トップページ | ROAD その117 »

2010年2月11日 (木)

お伊勢参り

この前の週末、お伊勢参りに行ってきました。

行きは12:30東京発の博多行き「のぞみ29号」。この、のぞみ29号は今月いっぱいで東海道新幹線から引退する500系のぞみだったりします。せっかくなので、500系のぞみにしたしだいです。
ところがこの日は中京から関西にかけて雪。新幹線も当該区間は徐行運転。30分の遅れがでています。でも、出発はほぼ定刻通りです。のぞみ29号は博多からの折り返しなので、どうなるのかと思っていたところ、車両変更のアナウンスが・・・。500系から700系に変わりました。なんてこったい。
500系目当ての人が多数と思われ、駅や車掌のアナウンスも、平謝りでした。

P2060323 新橋付近で乗るはずだった500系とすれ違いました。

 

 

 

 

伊勢へは名古屋で乗り換えです。快速みえ号で伊勢市を目指します。途中の鈴鹿付近ではかなり雪が舞ってましたが、南に下るにつれ天気も回復。伊勢市に着く頃にはかなり回復してました。

伊勢市には16時過ぎに到着。早速参拝です。伊勢神宮(正式には神宮)は外宮→内宮の順に参拝するのが正しいとされています。
なのでまずは駅からほど近い外宮へ参拝です。

外宮は豊受大御神を祭神としています。

P2060410 外宮の正宮、豊受大神宮です。

 

 

 

 

 

正宮を参拝した後は、境内別宮の多賀宮、土宮、風宮に参拝。さらに境外別宮の月夜見宮にも参拝しました。
この時点で17時半近くになり、1日目はタイムアップ。宿にチェックインして、夕食を食べに駅前に移動。しかし、まだ19時前だというのにかなりのお店は閉まっています。東京とはやっぱ違いますね。

夕食を食べたのは「欧風家庭料理 ビストロ・クレメ」。カメラを宿に置いてきたので写真はありませんが、行き当たりばったりで選んだ割には美味しかったです。それにボリュームもありました。
1日目はこれにて終了。

 

2日目は5時半起きで二見浦に移動。日の出を見に行きます。ここでは夏至に夫婦岩の間から昇る日の出が有名ですが、いまは冬。夫婦岩の間から陽が昇るわけもなく、夫婦岩からかなり外れた場所から昇ってきました。

P2070555 朝日を浴びる夫婦岩。

 

 

 

 

 

朝日を拝んで、伊勢市へUターン。内宮へ移動です。

内宮は天照大御神を祭神としています。

P2070605 内宮の正宮、皇大神宮です。撮影は石段の下までです。

 

 

 

 

内宮でも境内別宮に参拝。荒祭宮、風日祈宮と参拝しました。

内宮を出たところにあるのが、おはらい町。ここで朝食を兼ねた赤福を食します。

P2070670 この日、最初のお客となりました。

 

 

 

 

 

おはらい町を散策し、内宮の境外別宮である月読宮、倭姫宮に向かいます。月読宮までは歩いたのですが、いい距離がありました。
内宮の境外別宮は他に伊雑宮、瀧原宮があるのですが、どちらも伊勢市から電車で1時間以上かかりますので、今回は参拝を断念。後日、リベンジしたいと思います。

12時半ぐらいの名古屋行きに乗る予定でしたので、お伊勢参りはここで終了です。次の日は仕事なので早めの帰宅しませんと、仕事に支障が出てしまいますので。
電車(正確には気動車)の時間まで間があったので、カフェで一休み。

P2070791 「フランス料理 ボンヴィヴァン」のティールームです。建物は大正時代に建造された物です。

 

 

 

 

一泊二日で忙しい旅でしたが、充実した一時を過ごすことができました。

 

P2070662 写真はこっち

 

 

 

 

 

|

« 久しぶりの雪 | トップページ | ROAD その117 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60391/33328824

この記事へのトラックバック一覧です: お伊勢参り:

« 久しぶりの雪 | トップページ | ROAD その117 »