2010年6月27日 (日)

ドライブ 中京へ

昨日は久しぶりにロングドライブに行ってきました。目指した場所は中京方面。特に目的があったわけではなく、なんとなくです。

家を3時(もちろん午前です)に出る予定が、見事に二度寝をしてしまい、次に起きたのは4時半。すぐに準備をしましたが、出発は5時頃になってしまいました。
まずは厚木に出て、東名へ。御殿場、静岡、掛川と進んで浜松で降ります。ここからは一般道を走って、浜名湖の湖畔へ。浜名湖を眺めながら走ります。雨が降っていましたが、浜名湖では水上スキーをやっていました。

浜名湖から西に向かって適当に走って、気がついたら豊川に。豊川市内を走っていたら、豊川稲荷の文字が見えたので、寄ってみることに。なかなか来ることがないですからね。

20100626_121054_ 豊川稲荷。神社らしくない建物です。

 

 

 

 

 

豊川稲荷は梵鐘があったり、建物も神社らしくありません。でも、鳥居はちゃんとあります。掃除をしていた方に質問してみたら、もともとお寺で、あとから鳥居を建てたとか。なので、鳥居もお稲荷さんの赤い鳥居ではなく、石造りの鳥居でした。
ちなみに、豊川稲荷の稲荷さんは、豊川だ枳尼真天
(「だ」は口偏に「託」の旁)で、稲荷神ではありません。

20100626_122100_ でも、ちゃんと狐さんはいました。

 

 

 

 

 

豊川稲荷から三河の山間部へ。かなり土砂降りの中、山道を走ることなってしまいました(青梅、飯能周辺でいうと、山伏峠や天目指峠みたいな場所)。東海環状道の豊田松平ICに向かって走っていると、松平氏発祥の地(松平郷)という看板が。寄ってみます。

20100626_140524_ 松平東照宮。

 

 

 

 

20100626_142057_ 松平家菩提寺、高月院。紫陽花が綺麗でした。

 

 

 

 

20100626_143032_ 松平郷。紫陽花にはやっぱ雨ですね。

 

 

 

 

20100626_143254_ こんな散歩道も。

 

 

 

 

 

松平郷は静かな里山といった感じで、秋に紅葉を見に行ってみたいと思いました。

帰りは豊田松平ICから東海環状道にのり、土岐JCTから中央道で帰りました。途中、かなりの雨で視界不良でした。視界不良なのに、ライトをつけない車が多く、ちょっと怖かったです。なんでライトつけないんでしょう?
σ(--#)アタマイターッ

7時頃に無事に帰宅。だいたい760km走りました。たまには走りませんとね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

上州ドライブ

昨日は久しぶりのドライブに行って来ました。行った場所は西上州です。出発は早朝5時半頃。高速が渋滞する前に出発です。圏央道から関越道へ。鶴ヶ島JCTで早くも渋滞。5時半出発では遅かったかな。でも、全く動かないほどではなく、そこそこのスピードで動いてくれてます。この後、花園ICを過ぎるぐらいまで断続的に渋滞してました。

藤岡JCTから上信越道には入り、松井田妙義ICで高速を降ります。

Jousyu20100502_084226038 妙義山です。

 

 

 

 

 

まずは妙義神社へ。妙義神社の御本社は平成19年の台風9号で倒壊してしまい、いまだに修復中でした。残念。

Jousyu20100502_072017007 新緑が綺麗でした。

 

 

 

 

 

妙義神社からは神社の方に進められた「さくらの里」へ。上毛三山パノラマ街道で向かいます。この街道、とても気持ちよく走れる道でした。また、走りに来ようかな。

Jousyu20100502_085424051 まだ、これからのようでした。満開だと、さぞ綺麗なことでしょう。

 

 

 

Jousyu20100502_085722057 かなり咲いている木もありました。

 

 

 

 

 

上毛三山パノラマ街道を少し走って中之嶽神社へ。

Jousyu20100502_091333070 この急な階段を登ります。降りる方が怖かったです。

 

 

 

 

Jousyu20100502_093316087 中之嶽神社のすぐ下では満開でした。

 

 

 

 

 

上毛三山パノラマ街道を進んで富岡へ。上野国一之宮である、一之宮貫前神社へ。

Jousyu20100502_101348098 階段を下って本殿へ。階段を下ってというのは珍しいのでは?

 

 

 

 

本殿は修復中でしたが、かなり立派な神社でした。でも、あまり人はいなかったな。時間が早かったからかな?
富岡から北上して榛名へ。榛名神社を目指します。

Jousyu20100502_121632151 参道です。500m以上あります。

 

 

 

 

Jousyu20100502_114809124 本殿手前。険しいです。

 

 

 

 

Jousyu20100502_115750136 拝殿。彫刻が見事です。

 

 

 

 

 

榛名神社は今日一番の混雑でした。といっても駐車場には入れないとかはなく、多少、人が多かったというぐらいでしたが(他がほとんど人がいなかったとも・・・)。榛名神社から榛名湖へ。

Jousyu20100502_124455166 榛名富士と烏帽子岳。

 

 

 

 

 

榛名湖周辺も混んではおらず、駐車場にもすんなり入ることができました。

榛名湖からは高崎に出て関越道→圏央道と走って帰宅。2時半頃には帰ることができました。渋滞も行きの関越道だけで、快適なドライブでした♪

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

みちのくドライブ

昨日はみちのくにドライブに行って来ました。行った場所は、米沢と奥会津。

朝2時に出発して八王子ICから中央道-首都高-東北道と乗り継いで、8時頃に米沢に到着。米沢城脇の駐車場に駐車して、さっそく観光です。米沢での有名人は、上杉謙信(米沢は訪れてないはずですけどね)、上杉景勝、上杉鷹山、直江兼続、伊達政宗ですね。以前は上杉鷹山や伊達政宗が人気だったと思いますが、今年は大河ドラマの影響でしょうか、直江兼続でしたね。いたる所に「愛」の一字が。
米沢城内には上杉神社がありますので、参拝です。

Rimg0033  

 

 

 

 

 

米沢からは南に下って、会津へ向かいます。予定ではR121で喜多方に出るつもりだったのですが、特に深く考えず南下したら、元有料道路の「西吾妻スカイバレー」へ突入。なかなか険しい山道です。でも険しい山道だけあって、景色は綺麗です。上の方は紅葉が始まってました。

Rimg0143 ピークの白布峠での眺め。曇っていなければ・・・。

 

 

 

 

 

白布峠から下って桧原湖畔へ。湖畔の道は写真を撮りたくなる道でしたが、道が狭く対向車も多いので、停車しての撮影はできず。たっぷり目に焼き付けておきました。桧原湖は自転車で一周すると楽しいかもでした。

桧原湖から磐梯ゴールドラインで会津若松へ。観光道路なので景色が綺麗です。所々、Viewスポットに駐車場があるのですが、どこも満車。駐車することができません。

Rimg0152 唯一駐車できた駐車場にて。正面は磐梯山です。わかりづらいですが。

 

 

 

 

会津若松に出て、今度は西へ向かって奥会津方面へ。R49からR252に入ります。あとは一本道です。このR252は只見線沿いの道ですが、冬季は通行止めになる道です(だから只見線が廃線にならないとも)。
まだ紅葉していませんが、景色を楽しみながら車を走らせます。

Rimg0184 只見線が走っていれば良かったのですが、一日数本では、なかなか。

 

 

 

Rimg0199 蒲生岳。特徴的な山なので、とても目立ちます。

 

 

 

 

 

只見線沿いにR252を走って、午後3時頃に只見駅に到着。駅前に車を駐車して周辺を散策。

Rimg0231 只見駅です。

 

 

 

 

 

駅周辺には神社が二つあります。

Rimg0218 滝神社。駅のすぐ近くにあります。

 

 

 

 

Rimg0259 三石神社。縁結びだそうです。険しい(?)山道を登った人だけが辿り着けます。

 

 

 

 

只見駅からは再びR252を進み、いよいよ県境へ。手前の田子倉ダムで一気に標高が上がります。

Rimg0280 田子倉ダムです。

 

 

 

 

 

田子倉ダムから県境の六十里越へ。曲がりくねった道で標高をかせいでいきます。何度もカーブを曲がり、やっとピークへ。六十里隧道で新潟県に入ります。

Rimg0297 六十里隧道(福島県側)。

 

 

 

 

 

新潟県側も曲がりくねった道。どんどん下って、5時頃に只見線の上条駅に。

Rimg0311 やっと只見線を見ることができました。

 

 

 

 

 

この後は、小出ICから関越道にのったのですが、前橋IC付近で渋滞。その先も嵐山付近で渋滞中の模様。なので赤城ICで関越道を下り、一般道で渋滞箇所を避けて帰りました。

 

走行距離は、982.6km。1000kmまであと少しでした。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

99,999km達成

本日、愛車のユーロRが99,999kmに達しました。2000年7月の納車以来、9年2ヶ月での達成です。
\^o^/バンザーイ

Rimg0005 トリップメーターも合わせておけば良かったなぁ。

 

 

 

 

Rimg0006 99,999kmの次はこうなるわけで。

 

 

 

 

 

6月に4回目の車検を通し、今は10年目に突入。エンジンもすこぶる快調です。まだまだ、楽しく乗っていきたいと思ってます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

国宝 八角三重塔

ちょっと早起きしてロングドライブに行ってきました。目的地は長野県の別所温泉にある安楽寺の八角三重塔です。

出発は早朝3時半過ぎ。日の出ICから圏央道に入り北上します。別所温泉は上田市なので、藤岡から上信越道に入ればすぐですが、それでは早く着きすぎてしまうので、藤岡JCTをそのまま北上し越後へ突入。途中の沼田手前では凄い濃霧でした。
長岡JCTから北陸道へ、上越JCTから上信越道に入り上田まで。少し走って別所温泉には8時半頃に到着しました。んで、ちょっと迷いながら安楽寺に到着。

Rimg0002 参道。

 

 

 

 

Rimg0003 境内。

 

 

 

 

 

目的の八角三重塔は本堂の裏です。

Rimg0022 八角三重塔。

 

 

 

 

Rimg0019 木組みが凄いですね。

 

 

 

 

Rimg0012 上から。

 

 

 

 

 

今日は文化財の調査か何かで普段は開くことない扉が開かれていて、中の大日如来を拝むことが出来ました。これも日頃の行いかな。うん。

この後、佐久経由で甲府へ。途中、信州峠を越えたのですが、途中のレタス畑の中の道を抜けた際に車が泥だらけに。

Rimg0034 信州峠にて。

 

 

 

 

 

信州峠を下り、茅ヶ岳広域農道を通って甲府へ。県立フラワーセンターの辺りはひまわりが満開で、反対車線は駐車待ちの車が渋滞してました。
甲府南から中央道にのったのですが、だんだん雨が激しくなってきて、大月を過ぎた辺りでは前が見えないほどの土砂降り。超安全運転で走りましたが、この大雨の中を走っているバイクが転びやしないかと、ヒヤヒヤしてました。

小仏トンネルで渋滞していましたが、流れてはいたので2時頃には帰宅。激しい雨のおかげ(?)で、車についた泥もだいぶ落ちました。

今日の走行距離は約680km。これで10万kmまで残り200kmを切りました。10万kmは何処で迎えることになるのかな。

 

追伸

3時からNHKのBSで、「ツール・ド・フランス 総集編」を放送していたので観てました。こういうのを観ると、自転車で走りに行きたくなっちゃいますね。
でも、来週は乗り鉄になるので走りには行けません。(>_<)

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

花見ついでにMTB引き取り

フロントフォーク交換にだしていたMTBが、交換完了したとのことなので、花見がてら取りに行ってきました。

R0010080 家の近所は七分咲きといったところ。
ハチも頑張ってます。

 

 

 

 

R0010089 福生の造り酒屋さんの裏手。

 

 

 

 

R0010095 永田橋近くの多摩川CR。ほぼ満開といったところです。

 

 

 

R0010107 平井川下流付近。六、七分咲きといったところです。何組か、花見していました。

 

 

 

R0010114 綺麗です。

 

 

 

 

R0010116 草花公園。川側の枝はほぼ満開。逆は五分咲きぐらいでした。

 

 

 

 

そうそう、肝心のMTBです。

R0010103 ROCK SHOXのDART3です。ついでにタイヤも換えています。

 

 

 

R0010104 ロックアウト機能が付いています。写真はロックアウトした状態です。

 

 

 

 

今まで使っていたフォークはダンパーが抜けた状態で、さすがフニャフニャだったのですが、やっぱ新品はいいですね。必要以上にさすが働くことがありません。ただ、スプリングがハードらしいので、私の体重からするとソフトタイプに換えた方がサスのトラベルを使い切ることができるでしょうとのこと。ロックアウト機能が欲しかったぐらいなので、街乗りで使っているかぎりはハードでも問題なし。ただ、山に行った場合は不満が出るかも。まあ、そんなに山に行くわけではないので、気にせずにこのまま使っている可能性が大です。

これで、今年の目標達成をはたしたいと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

淡墨桜

今日は高速料金が最大1000円になったので、ちょっと遠くまで行ってきました。桜の時期ですので、日本三大桜の一つ、淡墨桜を見に岐阜まで。ん?そんなに遠くない?まあ、片道360kmぐらいですしね。

出発は午前0時半を予定していたのですが、気づいたら午前3時。あぁ、寝過ごしたと思い、行くのをやめようかと思いましたが、こんなんじゃいけないと思い直して出発。当初の予定では東名を使っていくつもりでしたが、予定より2時間半も遅くなったので、圏央道から中央道を使っていくことに。家を出て1、2分の日の出ICより圏央道にのります。八王子JCTで中央道に入り、後はひたすら名古屋方面へ走ります。ノンストップで走って土岐JCTに到着。一宮JCTから東海北陸道に入るつもりでしたが、ここから東海環状道を使ったほうが早そうなので、予定変更。東海環状道に入り、美濃ICまで行きました。美濃ICからは少し南に下ってR418に。後はひたすら西へ進めば淡墨桜のある根尾谷です。しかし、R418は、ほんとに国道?と言いたくなるようなすれ違いも厳しい狭い場所がある国道でした。

淡墨桜のある淡墨公園には7時xx分頃到着。朝も早いことですし、そんなに人はいないかなと思っていましたが、とんでもない。大勢の人で賑わってました。

R0010007 朝7時台でこの人数。写っていない場所にもたくさんの人がいました。

 

 

 

 

R0010009淡墨桜です。ほぼ満開でした。

 

 

 

 

R0010024 幹が凄いです。淡墨桜は樹齢1500年以上だそうです。

 

 

 

 

たっぷり淡墨桜を堪能したので、淡墨公園を出ます。往路と違い、R157で岐阜市を目指します。

R0010055 晴れていればもっと綺麗でしょうね。日当駅の辺りです。たぶん。

 

 

 

 

岐阜市を抜け、犬山へ。

R0010067 各務原市三井山付近。満開まであと一歩といったところでした。

 

 

 

R0010070 犬山城。寄ろうかと思ったのですが、お祭り中で駐車場が満車。残念でした。

 

 

 

 

小牧から高速に乗り、名神(東名?)-東名ー東海環状と進んで中央道へ。途中、駒ヶ岳SAでお昼をとって再び走ります。せっかく高速料金が1000円なのでちょっと遠回りすることに。岡谷JCTから甲府方面に進むほうが近いですが、松本方面へ。更埴JCTまで行き上信越道へ。藤岡JCTで関越道、鶴ヶ島JCTで圏央道に入って日の出ICへ。午後3時半頃に家に着きました。

12時間、950kmの旅でした。さすがに疲れました。一昨年に山高神代桜を見に行ったので、日本三大桜も残すは三春滝桜のみ。見に行かねば!

あっ、ちょうどこの記事が400記事目でした。いいタイミングだったかな?

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

ミッドナイト・ラン

昨晩は久しぶりにユーロRで走ってきました。せっかく走るのに渋滞には巻き込まれたくないので、出発は23時。今日のコースは

高尾 → 城山 → 厚木 → 平塚 → 茅ヶ崎 → 鎌倉 → 逗子 → 横須賀 → 横浜 → 川崎 → 羽田 首都高湾岸 → C2 → 4号新宿線 → 中央道 → 八王子

といった感じ。家から城山まではあっというま。城山から厚木までは相模川沿いの道を走ります。この道は片側1車線ですが、信号がほとんどないので快適な道。もっとも、街灯もないので真っ暗なんですけどね。

厚木に出たらR129をひたすら南下。海を目指します。時間が時間なので、けっこう飛ばしている車もいますが、マイペースで走ります。平塚に出たら湘南大橋を渡ってR134で東へ向かいます。さすがにこの時期の湘南は深夜でも若者で溢れています。江ノ島なんかはすごかったです。江ノ島といえば、江ノ島へ渡る橋が警察に封鎖されていました。なんで?夜はいつも封鎖?それとも族対策?そういえば、稲村ヶ崎の手前で族(3,4台ぐらい)とすれ違ったし。なんにしても、この時期のお巡りさんは忙しそうです。

鎌倉、逗子から横須賀へ行く途中、道を間違えてしまい逗葉新道に入りそうになり、南郷トンネルにエスケープ。ここで有料道路に入る気はなかったので。その結果、池上、逸見経由で横須賀へ。ちょっと遠回りしてしまいました。

横須賀からは北上。金沢、八景島と進みR357で横浜へ。横浜では関内、みなとみらいを走ってR15へ。鶴見、川崎と進み、多摩川を越えて東京へ。多摩川を越えたら羽田へ向かい、羽田から首都高湾岸線へ入ります。夜の湾岸線は綺麗なので、走るのは好きです。ベイブリッジから鶴見つばさ橋、羽田、レインボーブリッジの区間が良いですね。個人的には景色は楽しめませんが、羽田付近が特に好きだったりします。

東京湾トンネルを抜けると、いつもはレインボーブリッジに向かいますが、今回はC2へ行くことに。湾岸線を葛西まで走ってC2に入ります。C2で新宿を目指すわけですが、以前に分岐の所で車線を間違えてC2から外れてしまったことがあるので、ひたすら左車線をキープ。左手に東京の夜景を眺めながら(脇見運転にならない程度にね)走ります。

C2から4号新宿線に入り中央道へ。圏央道経由で帰るつもりだったのですが、立川付近で給油ランプが点灯。あきゃ?
家まで保つと思ったんですけどね。家までは保ちそうな気もしたのですが、高速道路でガス欠は痛いので、八王子ICで降りることに。家への道を走りながらガソリンスタンド探しますが、何処も閉まっています。やっと開いているスタンドがありましたが、家からは3kmぐらいのところ。ここで給油しなくても家までは保ちそうでしたが、別の日に給油へ行く途中にガス欠になっても嫌なので、1000円分だけ入れておきました。リッター186円(ハイオク)でした。高くなったなぁ。94円の時があったのに。

最後はガス欠が危なかったですが、なかなか楽しめたドライブでした。深夜のドライブは道が空いているから好きです。また行きたいですが、ガス代が・・・。
でも、行こうっと♪

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

十石峠へ

今日は友人と(車で)ツーリングに行ってきました。目的地は十石峠です。

十石峠はR299にある峠で、群馬県と長野県の県境にありますが、冬季は閉鎖になってしまうので、行ける時期が限られてます。そして、ネットで調べた限り、かなり狭い道らしいです。

まずは友人との待ち合わせ場所である、西武秩父線の武蔵横手駅へ(朝5時半集合)。友人と無事に合流した後は、R299で秩父へ向かいます。秩父へ出ると、R140とぶつかります。R140を進めば雁坂峠経由で塩山にも行け、けっこう好きなドライブコースなのですが、今回はR140には入らず北上。十石峠を目指します。
R299は秩父を過ぎると小鹿野町に入ります。この辺りは道幅もあり快適です。そしてこの先にあるのが、県境である志賀坂峠です。志賀坂峠は勾配もさほどきつくない印象を受けました。自転車でも来られそうです。今度、小鹿野まで車に積んで、チャレンジしたいと思います。

志賀坂峠を越えて群馬県にはいると、神流町、上野村と進みます。上野村はちょうど22年前に起きた、「日本航空123便墜落事故」の現場である御巣鷹山のある村です。R299沿いには慰霊登山路の案内がありました。

上野村からは十石峠以外にもぶどう峠でも長野に行くことができます。ぶどう峠を越えた場合は、JR小海線の小海駅付近にでます。ぶどう峠との分岐を過ぎると、道が狭くなり始めます。さらに進むと、車1台が通るのがやっとの道幅になります。対向車が来ないことを祈りながら進みます。地図を見ると国道になっているので、楽に進めると思えそうですが、はっきり言って林道以下の道です。舗装されているのが唯一の救いです。車では自転車で来ることができるか、下調べもしようと思っていたのですが、自転車で行く気はなくなりました。勾配がきついとかではなく、山が深すぎます。何かあっても助けも呼べません。行けなくはないですが、私の体力ではちょっと危険かなと思いました。
さて、やっとの思いで十石峠に到着。ここには駐車場、トイレ、そして展望台もあります。駐車場に車を停めて展望台に行こうと思った矢先、友人がクラクションを鳴らします。何かと思って振り向くと首を振ってます。んっ、と思って周りを見ると・・・ハチが。しかもでかいスズメバチの大群が。あわてて車に戻りました。車に戻った後も、スズメバチは車を攻撃しまくってます。危険すぎて車から出られません。せっかく来たのに。しかたないので、長野側に下ることにしました。

P1000020 十石峠にある展望台です。意地で撮りました。

 

 

 

 

 

十石峠を後に長野側に下りますと、途中に古谷ダムがありました。ここでやっと休憩。時刻は8時ぐらい。この後、どうするか相談した結果、野郎二人で痛い気もしますが、ソフトクリームを食べに清泉寮に行くことにしました。
R299は佐久穂町でR141に合流しますので、R141を清里方面に。R141はR299と違って車が多いです。R141沿いは観光地が多いですからしかたないでしょう。それでもかなり早い時間なので、渋滞もなく、9時半頃には清泉寮に着きました。

P1000067 清泉寮のソフトクリーム。定番ですね。

 

 

 

 

 

P1000071 フランクフルトも食べました。美味いです。

 

 

 

 

 

この辺りは高原と言われるだけあって、涼しいです。気温も25度前後ですし、何よりカラッとしていてジメジメしていないのがいいですね。東京のジメジメした空気とは大違いです。
清泉寮の次は小淵沢ICの近くにある道の駅へ。ここには温泉があるのです。んで、入ってきました。

P1000091 「延命の湯」です。隣には宿泊施設もあります。

 

 

 

 

 

P1000092 朝食兼、お昼の「延命そば」です。

今日一日で寿命がかなり延びたことでしょう。

 

 

 

 

この後は小淵沢ICから中央道に乗り、2時半頃には家に帰ることができました。家を早く出た甲斐あって、渋滞に巻き込まれることなく走ることができました。
しかし、十石峠で車から降りることができなかったのが、心残り。スズメバチの活動が収まる秋にでも、もう一度行ってみようかな。

今日の走行距離:323.3km

P1000052edit JR線の最高地点にて

写真はこちら↓

http://chevalier-de-rose.cocolog-nifty.com/photos/jikkoku/

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

牛に引かれて善光寺参り

今日は高校からの友人と善光寺までドライブに行ってきました。ちなみにメンバーは私を入れて2人。車は2台です(無駄遣いだ)。

集合は午前5時に関越道高坂SA。4時に起きたのですが、痛恨の二度寝。気づいた時にはギリギリの時間。急いで準備して出発。圏央道日の出ICが家から1分の所にあるのが幸いし、何とか間に合いました。

さすがに朝早く出たため、渋滞もなく7時には長野に到着。この時期の長野市内は善光寺花回廊の真っ最中。車は郊外の臨時駐車場(無料)に停め、往復300円のシャトルバスで市内に入ります。300円で1日駐車できると思えば安いです。

P1000002_edit 駐車場にて

 

 

 

 

 

善光寺ではお戒壇巡りを体験。お戒壇巡りとは、瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、中程に懸かるご本尊とつながれた極楽の錠前に触れ、秘仏のご本尊と結縁を果たし、往生の際、お迎えに来ていただけるという約束をいただく道場です。ほんとに真っ暗で、すぐ前も見えません。前の人とぶつかりそうになりながら進みます。手探り状態でしたが、無事に極楽の錠前に触れることができました。

P1000003 なかなかいい町並みです。

 

 

 

 

 

P1000011_1 本堂です。

 

 

 

 

 

善光寺の後は、上田に移動。上田城を見学。上田城は有名な真田氏縁の城です。江戸時代は、真田氏→仙石氏→松平氏と続き、明治を迎えました。

P1000017_1 大手門です。

 

 

 

 

 

P1000018 内堀です。緑が溢れています。

 

 

 

 

 

上田からは高速で帰宅。藤岡から渋滞に巻き込まれましたが、流れていたのでそんなに時間がかかることもなく、帰ることができました。
今日はざっと436kmほど走りました。天気も良かったので爽快でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧